• Fri. Sep 17th, 2021

【MOW(モウ)バニラ】なら3分でマリトッツォ(風)! 本物のマリトッツォは知らないが、この出来栄えは讃えたい!

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:【MOW(モウ)バニラで簡単!マリトッツォ風】森永乳業公式レシピ

 最近よく耳にするのマリトッツォ。今大人気の話題のスイーツである。知ってる。でもまだ食べる機会がなかった筆者。クリームがたっぷり入った丸いパンはなんとなく生クリームがたっぷりで時にはフルーツが挟まれてたり見た目も可愛くてインパクト大だ。

 そのマリトッツォだが自宅で簡単に作れないものだろうか?とレシピを検索してみるが『パンの生地から作るには強力粉と〜』とか。『生クリームにコンデンスミルクを〜』とか。料理下手な私からすると『ウェエェイィ!めんどくせ〜!!』である。パンから作る?生クリームをツノが立つまで混ぜる?私がやったら日が暮れちまう・・。ということで今回はアイスをパンに挟むだけ森永乳業公式レシピで見つけた【MOW(モウ)バニラで簡単!マリトッツォ風】を作ってみることにした。マリトッツォ(風)なのでそこのところよろしく!である。

 材料はこちら!

・MOW(モウ)バニラ 1/2個
・ロールパン 1個
・キウイ 1/2個
・粉糖(適量)

 料理手順はこちら。

1)キウイは薄い半月切りにし、飾り用に3枚取り分け、残りは粗めのみじん切りにします。
2)ロールパンは斜めに切り込みを入れ、1のみじん切りにしたキウイとМОWを挟みます。1の飾り用のキウイをのせます。粉糖をかけて仕上げます。

 材料は森永アイスの【MOW(モウ)バニラ味】とロールパンとフルーツなのだが、マリトッツォにちょうど良い大きさのロールパンが意外と売ってない。この画像のロールパン、中身は……。

 チョコパンである。自己流チョコ入りフルーツマリトッツォになる予定です。ほかにアンパンも用意しています。

 ロールパンは斜めに切り込みを入れ、みじん切りにしたキウイとMOWを挟む。フルーツの下にはチョコがある。

 飾り用のキウイを乗せ、粉糖をかけて出来上がり。挟むだけなので4コマで完成してしまった。

 やばい、MOWは普通のアイスより溶けるのが早いようだ! 焦りました。

 あまりに溶け出すのが早かったので一旦、冷凍庫で冷やしてみました。見ての通りあんこマリトッツォ風もあります。

 今回は完全に勝手にアレンジレシピになってしまった。

 スイーツ大国のアメリカではアイスクリームサンドは普通ではないか。あんこバージョンもあってもよいのではないかと開き直って、凍ったまま食べてみることにした。

 MOWのアイスは口どけ良く、濃厚なミルクのコクが味わえるのが特徴のようで、バニラアイスというよりミルクだ。本物のマリトッツォをまだ食べたことがない筆者が言うのもなんだが、比較的生クリームに近い食感がする。

 溶けるのが早いので一瞬で口の中に消えたが、濃厚なアイスとパンは意外と合う。今回は味がどうこうではなくて、簡単に今はやりのマリトッツォ(風)が自宅で3分で完成したことを讃えたいと思う。ちなみに、ノーマルロールパンではなくてチョコとあんこ入りロールパンを使用したわけだが、これはこれでMOWの濃厚ミルクになんの違和感もなく、おいしくいただけたことも報告しておこう。

【総評】

もう一度作りたい度:★★★☆☆(本物のマリトッツォの味には勝てないのかなとは思った)
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★☆☆(溶けるの激早!完成したらすぐ食べるべし)
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆(子ども受けはよしだが食べ方は難しい!)