• Fri. Sep 24th, 2021

有吉弘行『有吉反省会』終了報道に「嵐ファン」が戦々恐々!? 次なる“打ち切り候補”は視聴率不振の『THE夜会』か

 タレント・有吉弘行がMCを務める深夜のバラエティ番組『有吉反省会』(日本テレビ系)が今年9月いっぱいで終了すると、6月29日付の「日刊スポーツ」が報道。これを受け、業界内外では「“あの番組”も打ち切りになるのでは?」と次なる候補がささやかれているようだ。

「『有吉反省会』は、ゲストが『反省したいこと』を告白し、有吉や“反省見届け人”のバカリズム、博多大吉、大久保佳代子、指原莉乃や、“レギュラー反省人”のアレクサンダー、IVANなどに聞いてもらった後、“禊”を行う……といった内容の番組で、毎週土曜の夜11時30~55分に放送されています。『日刊スポーツ』によると、視聴率は世帯・個人ともに悪くないものの、深夜帯の番組にしてはレギュラー陣のギャラがかさんでいたため、終了することになったそう。後番組は、今年1~3月まで放送されていた『千鳥vsかまいたち』となる見込みのようです」(芸能ライター)

 ネットユーザーからは「『有吉反省会』好きだったから残念」「気楽に見られる番組だったのに」「千鳥とかまいたちも嫌いじゃないけど、有吉さんの新番組なら良かった」と惜しむ声が目立つ一方で、「コスト問題は“見届け人”とか減らせば解消するから、それで番組継続できたはず」「コスト云々は表向きの理由なのでは?」と訝しむ声や、「妻の引退に合わせて、有吉も芸能活動を減らしていくのかも」といった指摘がある。

 また、30日配信の「デイリー新潮」は、『有吉反省会』はゲストのギャラが極端に安く、“むしろコスパが良い”としたうえで、結婚を機に仕事をセーブしたい「有吉の強い意向」で終了するとの日テレ関係者の証言を伝えている。

「4月1日に結婚した有吉とフリーアナウンサーの夏目三久は、同23日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国 2時間SP』(テレビ朝日系)に夫婦で出演し、夏目は『2人で相談しまして、“この仕事から離れようかな”と思ってます』と、引退を報告。有吉も『みんなの話を聞くと、離婚の理由って“すれ違い”か“価値観の違い”。“価値観の違い”は無理だけど、“すれ違い”だけは潰しておくか、みたいな』と説明していました」(週刊誌記者)

 夏目は、MCを担当する『真相報道 バンキシャ!』(日本テレビ系)の同25日放送回で、改めて「9月の末をもって『バンキシャ!』を離れまして、すべてのお仕事を辞める」と発表しているが、有吉にも“引退願望”はあるようだ。

「4月3日付の『デイリー新潮』は、有吉が結婚する5年前には『もう十分稼いだ』と言っていたこと、『かつて旅行して気に入ったイタリア・ナポリ郊外の村』など『メディアが追ってこない場所』で生活したいという夢を語っていたことを報じました。さらに、同13日発売の『フラッシュ』(光文社)も、有吉が2年前に『芸能活動は、趣味やプライベートの延長線上でできるものに絞りたい』と話していたという証言を掲載し、今後は夏目との夫婦生活を優先して、仕事をセーブする可能性もあると伝えています」(前出・ライター)

 ネット上には、「夏目ちゃんとの時間は大切にしてほしいけど、テレビで活躍する有吉さんも見ていたいから複雑」「ほかの有吉の番組も終わってしまうんじゃないかって心配」といった書き込みもあるが……。

「現在、地上波では冠レギュラー番組を9本持つ有吉ですが、業界内外では、嵐・櫻井翔と共にMCを務める『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)も打ち切り候補ではないかとささやかれています。毎週木曜夜10時台の放送ですが、このところ裏番組の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に押される形で視聴率5~6%台が続いていて、今年4月には大胆な“テコ入れ”を実施。スタジオ収録ではなく“夜会ハウス”として一軒家を貸し切りにしたスタイルにリニューアルしましたが、目立った成果は出ていないようです。それこそジャニーズを起用している分、コストがかかり、しかも視聴率が伴わないのであれば、やはり打ち切りの最有力といえそうです」(前出・記者)

 有吉の“仕事セーブ”報道を受け、ネット上の一部嵐ファンは戦々恐々としている様子。うわさ通り、次に有吉が整理するのは『櫻井・有吉THE夜会』となるのだろうか。