• Mon. Sep 27th, 2021

中国版「忠犬ハチ公物語」──亡くなった主人のため号泣する忠犬に人民が泣いた

 渋谷のシンボルとして知られる「忠犬ハチ公像」。飼い主が死去した後も渋谷駅前で帰りを待ち続けたハチの逸話はいつしか世界的にも知られることとなり、最近では外国人の観光スポットともなっているが、亡くなった飼い主を想う忠犬の姿は中国にもあった。

 中国環球時報(6月8日付け)は、「亡くなった主人を待ち続ける中国の忠犬ハチ公」という記事を伝えている。記事によると6月7日、中国のSNS上…

続きを読む