• Mon. Sep 20th, 2021

阪神・矢野監督サイン盗みを疑われ激高も…関係者「大人げない」

 疑惑の指摘に自己弁護を繰り返してはどうしようもない。

 プロ野球阪神タイガースの矢野燿大監督が、6日に神宮球場で行われた東京ヤクルトスワローズ戦の5回、自軍の選手がサイン盗みを疑われて激高。その相手が、ヤクルトの若手で4番・村上宗隆選手だったのだから何とも情けない。

 場面は2アウト1、2塁だった。2塁ランナーで俊足の近本光司選手が左腕を横にして手を動かした。異…

続きを読む