• Sun. Sep 26th, 2021

『家事ヤロウ!!!』【1枚唐揚げの和風タルタル】、デカイ1枚肉にらっきょうタルタルのうまさが奇跡ハーモニー!

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:『1枚唐揚げの和風タルタル』『家事ヤロウ!!!』

 雑誌や料理番組で大活躍中の和田明日香さんが『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に出演するようになってから、毎週欠かさずに番組を見ています。山本ゆりさん、バズレシピのリュウジさんに続いて、和田明日香さんも世に出すレシピはどれも逸品でうまくハズレがない。と、私はほぼ信者のようになってしまっています。

 そんな和田さんが先日番組で作っていた【1枚唐揚げの和風タルタル】は、玉ねぎの代わりにらっきょう、たまごの代わりにちくわを使ったタルタルだった。「おいしそう!」ということで早速、私も作ってみることにした。

 料理手順はこちら(2枚分)。

1)鶏もも肉2枚を切らず全体をフォークで刺し細かく穴をあける
2)ボウルに鶏肉を入れ、酒大さじ2、塩・砂糖小さじ1/2を加えよく揉み込む
3)鶏肉が水分を吸ったら、片栗粉をたっぷり(適量)入れしっかりと揉み込む
4)フライパンの底から1cm程度まで油を入れ、火にかけすぐに鶏肉の皮目を下にして入れる
5)皮目にこんがりと焼き色がついたら裏返し、弱火で8〜10分揚げ焼きにする
6)焼きあがったら油を切り、しばらく休ませたら食べやすい大きさに切って盛り付ける
7)タルタルソースをかけ、お好みで刻んだ青ネギをかけて完成!

【ちくわの和風タルタルソース】
1)甘酢らっきょう100g、ちくわ2本を食感が残るように粗みじん切りしボウルに入れる
2)マヨネーズ大さじ3〜4を加えて混ぜたら完成!

 実際に作ってみましょう! 材料を用意しました。

 ボウルに鶏肉を入れ、酒大さじ2、塩・砂糖小さじ1/2を加えてよく揉み込む。

 「ちくわの和風タルタルソース」のらっきょうとちくわは食感が残るくらいの粗みじん切りにするそうだが、結構細かくみじん切りにしてしまった……。

 マヨネーズ大さじ3〜4を加えて混ぜたらタルタルの完成!

 先ほどの鶏肉が水分を吸ったら、片栗粉をたっぷり入れしっかりと揉み込み、フライパンの底から1cm程度まで油を入れ、火にかけすぐに鶏肉の皮目を下にして入れる。と、レシピには書いてあったが……これ皮目上じゃない? 早速失敗か!?

 揚がったらしっかり油を切って、なんとか1枚唐揚げが出来上がりました。3歳の息子の顔くらいサイズです。

 このまましばらく休ませる。揚げてから少し休ませることで、切る時に肉汁が溢れにくく肉に閉じ込めやすいのだそうだ。

 唐揚げを食べやすい大きさに切って、器に盛ってタルタル、小ねぎを乗せて完成です! 切っているときに肉汁が溢れてきてベタベタということにはならなかった。「鶏肉を休ませる」効果すごいな。

 やはりらっきょうはもう少し大きめに切ったほうがよかったかな〜。

 食べてみました!

 気になっていたらっきょうのタルタルは、味に申し分ない。予想していた通り、さっぱり甘めのタルタルでした。玉ねぎを使った普通のタルタルよりも、らっきょうがうまし。全く食べたことのない甘めの味に感動した。ちくわに関しては「かさ」を増すくらいの存在で味の主張が全くない。そうかそうか。てっきり、何か感動の新発見があるのかと期待をしていたが、少し残念だ。

 1枚唐揚げは、低温の油から揚げると鶏肉の水分が抜けてカリカリの衣になると書いてあったが、その通り、本当にカリカリで香ばしく仕上がってた。だが少し残念だったこともある。やはり、らっきょうは半分くらいの大きさにカットしてガリガリ食べたほうがもっとおいしかっただろうな〜と思いました。タルタルの新食感が楽しめなくなるので、細かく切りすぎに注意です!

【総評】

もう一度作りたい度:★★★★☆
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★☆
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆