• Fri. Sep 17th, 2021

厚生労働省20年「児童生徒の自殺者が大増」発表… 前年比25.1%

 新型コロナウイルスの感染拡大は、家庭や学校などの環境変化を通じ、子どもたちの生活に大きな影響を与えている。厚生労働省によると、2020年の児童生徒の自殺者数が大きく増加した。

 2020年の児童生徒の自殺者数は499人に上り、前年比100人(25.1%)も増加した。際立っているのは、女子の自殺者数が増加していること。特に、女子高生の自殺者数が急増している。

 学…

続きを読む