• Fri. Sep 24th, 2021

軽い!丈夫!ワンタッチで折りたためる! クールキッズバギー

ByAdmin

Jul 25, 2021

子育て中の人なら、「これはリアルに使える!」という物がひとつはあったりするもの。そんな使えるグッズ情報をみんなで共有できたら、子育てがもっとラクに楽しくなるかもしれません。そこで当連載では、子育て中のさまざまな人のおすすめのグッズを幅広くご紹介していきます。第2回はwezzyで『世界一役に立たない育児書』を連載している、漫画家のかねもとさんです!

■今回のおすすめする人

軽い!丈夫!ワンタッチで折りたためる! クールキッズバギーの画像2
かねもとさん(9歳、5歳の2児の母)
東北在住。在宅ワーカー歴=長男と同じ年。ゲームをしながら時々漫画を書いている。著書にドラマ化もされた『伝説のお母さん』『伝説のお母さん つづきから』(ともにKADOKAWA)がある。

軽くて丈夫で優秀なエンドーのクールキッズバギー
■今回のおすすめグッズ:クールキッズバギー

 子育て中にすごく役に立った物って何かなと考えたときに、クールキッズバギーが真っ先に思い浮かびました。

 子どもって少し大きくなると、自分で歩きたがりますよね。家を出るときは、やる気満々でベビーカーや抱っこ紐はいらないと強く意思表示したりします。ところが、いざ外出して時間がたつと、急に疲れて立ち止まって一歩も動かなくなったり、抱っこしてほしがったり、眠ってしまったりします。それでいて、もちろん親が「え〜話が違うよ〜」なんて言っても、まったく通じません。

 生後数カ月くらい、もしくは1歳くらいまでなら、長距離でも抱っこ紐でギリギリ連れて歩けるかもしれません。でも、それ以上だとずっと抱っこは大変すぎです。子どもだけで4〜5kg、荷物が2〜3kgあったりしますから。

 かといって、大きなベビーカーだとかさばって困ることも。特に困ったのが、一人で子どもを連れてバスや電車、新幹線などの公共交通機関に乗るときでした。荷物を持ったまま、サッとベビーカーをたたんで持ち、さらに子どもの手をとり、ICカードや切符などを用意しないといけません。こういうときに大きなベビーカーだと、たたむのも持ち上げるのも、ひと苦労でした。

 さらに車内での置き場所にも困ります。現在では、多くの交通機関でベビーカーはたたまなくていいとされていますが、現実的には混雑していて乗れない場合もあります(特にバス)。新幹線だと、最前列か最後列に席をとればベビーカーを置くスペースがあったりもしますが、必ずしも席をとれるとは限りません。また乗り換えのときも、エレベーターがあるとは限らないのです。

 それで困っていたときに出会ったのが、クールキッズバギー( 現行品ではなく以前のモデル)でした。すでに大きなベビーカーはあったので、2台目として購入。当時、7,000円くらいと手頃な値段だったので、失敗してもいいやと思って買ったのですが、失敗どころか大正解でした。

軽い!丈夫!ワンタッチで折りたためる! クールキッズバギーの画像3

 まず、アルミフレームで重さが3kg弱しかなくとても軽いから、子どもが乗らないかもしれなくても、万が一に備えて気軽に持ち運べます。しかも、さっとたためて、ストラップで肩にかけることもできます。子どもが急に「階段のぼる〜」と言ったときにも対応できたし、公園などで急に「あっちいこう〜」と走り出したときもすぐにたたんで追いかけられました。

 しかも、つい慌ててたたんだり、倒してしまったりとハードに使ってきたのに、このバギーはとても丈夫だったんです。上の子だけでなく、下の子のときも大活躍。うちの子は体重が軽かったこともあって、少なくとも合計で4年は使ったと思います。本当にお出かけ時の最強の相棒でした! 

COOL KIDS CKバギーBKシリーズ メーカー希望価格¥12,980(税込)
軽い!丈夫!ワンタッチで折りたためる! クールキッズバギーの画像4
7色展開で販売中!
■楽天モール(ウサキッズプラス楽天市場店)

■ヤフーモール(ピンキーベビーズ)

■詳しい商品情報は株式会社エンドーのHPへ