• Sun. Sep 19th, 2021

嵐・櫻井翔、フワちゃんの「相葉くん」発言にニッコリ! 「Happiness」振り付け披露で嵐ファンから「さすが」「わかる」の声

 嵐の櫻井翔が局長を務めるバラエティ番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)が7月24日に放送され、“企画担当ゲスト”としてタレントの指原莉乃が登場した。

 芸能人や視聴者の「やってみたい」「見てみたい」企画を実現していくこの番組。「超売れっ子のタレントでありながら、アイドルプロデューサーとしても活躍するこちらの方です!」という櫻井の紹介でスタジオに現れた指原は「やめてくださいよ!」と苦笑いしていた。

 しかし、櫻井は「でもさ、本当に幅広くやってるよね。MC(番組)だって、『ゼロイチ』(同)始まって……」と、指原が毎週土曜日に生放送している情報バラエティ番組をしっかり宣伝。指原が「長いですよね、3時間」とこぼすと、櫻井も「長いよね……!」と深く共感していた。

 そんな指原が持ち込んだ企画は、「大好きな乃々佳ちゃんのバックダンサーをやりたい」というもの。わずか3歳ながら童謡歌手として大ブレーク中の村方乃々佳ちゃんだが、指原はまだ会ったことがないそう。しかし、乃々佳ちゃんのYouTube動画は毎日見ているといい、「(動画の再生回数)9割、私が再生してる」と豪語すると、櫻井からは「それはない!」とツッコまれる場面も。

 また、櫻井が「指原的おすすめ動画はあるの?」と質問すると、指原は「異様なほど水泳が上手いんですよ! 乃々佳ちゃんが水泳をしてる20分くらいの動画がある」「しかも水中でも目ガン開きなんですよ! ほんとにすごい!」と熱弁し始め、櫻井は「童謡(の動画)じゃないの?」と苦笑い。実際に水中で目を大きく見開いて泳ぐ乃々佳ちゃんの動画を見た櫻井は、「(水中で目を開けるのって)ちょっと怖くなるよね、子どもって……」と驚いていた。

 そんな指原だが、ずっと乃々佳ちゃんに会いたいと思っていたところ、マネジャーから「『SHOWチャンネル』ならいけるらしいですよ」と言われたため、今回出演を決めたとのこと。「絶対やりたいことを叶えてくれるってことで、『ぜひバックダンサーをやりたいです!』って提案させてもらったんです」と、今回乃々佳ちゃんのバックダンサーを行うに至った経緯を明かした。

 企画VTRには、同じく乃々佳ちゃんの大ファンだというYouTuber・フワちゃんも登場し、指原と2人でバックダンサーを行うことに。大親友でもある指原とフワちゃんは、2人で一緒に乃々佳ちゃんに会いたかったため、それまで互いに「乃々佳ちゃんNG」を出すほど、慎重になっていたそう。

 今回、念願かなって乃々佳ちゃんに会えるということで、2人は振付師から課題曲である童謡「にじ」のダンスを習い、1時間猛特訓。ステップの練習中には、フワちゃんが「これなんかあれみたい」「走り出せ~♪」と、嵐の「Happiness」を歌いながら踊り出す場面があり、櫻井は「よく知ってるね!」とVTRを見ながら笑顔に。そんなフワちゃんに指原は、「曲変える!?」と言い、「止めないで、止めないで~♪」と歌いながらノリノリで踊り出し、その姿を見たフワちゃんは「相葉(雅紀)くんだ!」と大はしゃぎ。そんな2人の映像を見ていた櫻井は、優しそうな表情で見守っていた。

 その後、乃々佳ちゃんと初対面を果たした指原とフワちゃんは、プレゼントしたおもちゃで一緒に遊びながら距離を縮め、すっかり仲良しに。乃々佳ちゃんが「にじ」を歌う後ろでしっかりダンスを踊る2人を見た櫻井は、「さっしー(スイッチが)入ってるね」「めっちゃいいじゃん!」と高評価。また、ダンス経験が少ないながらも一生懸命踊るフワちゃんには、「頑張ってるね!」と声をかけていた。

 この日の放送に視聴者からは、「『Happiness』踊れるんかい(笑)」「さっしーもフワちゃんもさすが」「わかる、『止めないで』のところ、相葉くんの動きめちゃ印象的だよね」「相葉くんの名前でにっこりした櫻井くんに癒やされた……!」「相葉くんって言ってくれたのもうれしいし、嵐の話出て幸せそうな翔くんの顔見れて幸せ」という声が集まっていた。