• Sun. Sep 26th, 2021

【100均レビュー】ダイソー「楽器系おもちゃ」比較! 叩けば爽快感たっぷりリフレッシュ

ByAdmin

Jul 27, 2021 , ,

 子どもの遊び道具として鉄板の楽器系おもちゃは、誰でも簡単に音が鳴らせてリフレッシュになりますよね。ダイソーではミニギターやカスタネットなど、数多くの楽器系おもちゃを入手可能。今回は叩くだけで手軽に楽しめるおもちゃを2種類ピックアップしてみました。

 

見た目も愉快でキュートなダイソーの「キッズドラムセット(ミニ)」

便利度:★★★☆☆(紐つきで持ち運びやすい)
コスパ:★★★☆☆(値段に合った質感)
デザイン:★★★★☆(側面のヒヨコがキュート)

 まず紹介する「キッズドラムセット(ミニ)」は、付属のスティックでドラムを叩いて音を鳴らすおもちゃです。ドラム本体の大きさは約13.2(直径)×6.4cm(高さ)ほどでコンパクト。側面にはカラフルな紐がついていて持ち運びやすく、どこでも好きな場所で演奏できますよ。

 普通のドラムセットと違ってシンバルなどはついていないものの、ドラムは存在感抜群の音。軽く叩くだけでも、ドンドンと張りのある響きを楽しめます。好きな音楽を流しながら、一緒にリズムをとってみるのもアリかもしれません。

 ドラムの側面にはヒヨコのキャラクターが描かれており、見た目のかわいさも高ポイント。おもちゃ箱にしまわないで部屋に飾っていても癒やされます。

便利度:★★★★☆(音の幅が広い♪)
コスパ:★★★☆☆(リーズナブルに演奏を楽しめる)
サイズ感:★★★★☆(収納しやすいコンパクトさ)

 先ほどのドラムセットと違い、きれいな音を堪能できるのが「ミニ鉄琴」。表面には8枚の音板が並んでおり、いろいろな高さの音を奏でることが可能です。音の幅が広いので、自分だけのメロディーを作って遊んでみても良さそう。

 本来の鉄琴と違い、かなり小さいのもうれしいポイント。大きさ約6(縦)×17.5(横)×1.9cm(高さ)と薄型で、収納時にも場所を取りません。おでかけ先で子どもを遊ばせるためのおもちゃとしてカバンに入れておくのも、おすすめですよ。

 気軽に音を奏でて遊べる楽器系おもちゃ。「キッズドラムセット(ミニ)」を購入すれば、お気に入りの曲とともにリズムを刻んで楽しめます。一方、オリジナリティーある音楽を演奏したい人には、しっかりと音階のついた「ミニ鉄琴」がぴったり。好みの楽器を鳴らしながら、爽快な休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

※サイズはライターが測っているため、実際とは異なる場合があります。