• Sun. Sep 26th, 2021

江頭2:50、木村拓哉に「頭おかしい」と暴言!? “忖度なし”のマクドナルド実食動画に「信用できる」「天下のキムタクにこれだけ言える人いない」の声

 7月23日、江頭2:50が自身のYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」を更新。ネット上ではその内容に称賛の声が集まっている。

 江頭はこの日、「【緊急リベンジ】江頭、初めてのマクドナルド2」と題した動画をアップ。6月11日に投稿した、ハンバーガーチェーン店「マクドナルド」の人気メニューを実食する企画の第2弾で、ほとんどマクドナルドを食べたことがないという江頭が、視聴者からおすすめされた「えびフィレオ」「ダブルチーズバーガー」「サムライマック」「マックグリドルソーセージ」のほか、期間限定商品の「ホットカスタードアップルパイ」と「マックシェイク」の6品を食レポし、採点を行った。

「前回の動画で『フィレオフィッシュ』に100点をつけた江頭は、今回、視聴者からおすすめの声が最も多かったというえびフィレオを食べ、『めちゃくちゃうまい』『えびのプリプリ感すごい』『パンも柔らかい』と大絶賛し、110点の高得点をつけました。しかし、2番目にリクエストが寄せられたダブルチーズバーガーを手にすると、『なんか自動販売機で売ってるような……』と、実食前から厳しく評価。いざ口に運ぶと、『これは全然うまくない』『さっきのパンと全然違うし、パサパサしてんだよ』『犬が食いそうな肉』と辛らつなコメントを連発したんです。続けて、『これキムタクが本当に絶賛してたの?』と、同社のCMキャラクターを務める木村拓哉の名前を挙げながら、YouTubeスタッフに詰め寄る場面も。さらに『アイツ頭おかしいよ!!』と木村に暴言を吐き、実食した商品の中で最も低い15点をつけました」(芸能ライター)

 動画のコメント欄には「辛らつすぎて爽快だった」「談合だらけの食レポより、断然信用できるし、メチャクチャ面白かった」「世界のマック、天下のキムタクを相手にこれだけ正直に言える芸能人は、なかなかいない」「媚びないところがエガちゃんらしい」などと称賛の声が続出。動画の再生回数は109万回、「いいね」は3万件を超えるなど(29日午後8時時点)、率直な食レポが視聴者から好評を得ているようだ。

 なお、江頭といえば、木村がSMAP時代にレギュラーを務めていたバラエティ番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に出演した際も、“忖度のない行動”で世間から注目を集めた。

「SMAPメンバーが時代劇風のコントをしながら、剣道有段者のゲストと対戦する人気シリーズ企画『超時代劇スペシャル 草彅ムサシ』が1999年3月に放送され、江頭と木村が試合を行ったんです。木村は歴11年の経験者で、映画『武士の一分』(2006)や『無限の住人』(17)、特別ドラマ『教場』シリーズ(フジテレビ系)でもその腕前を披露しており、実力は、『武士の一分』で剣道指導を行った先生が『鍛えたら4段はある』と驚いたほど。一方の江頭も、中学時代に剣道部だったといい、県大会2位という成績を持っています。試合は2本先取した者が勝ちというルールで行われ、2対0で江頭が勝利。人気絶頂期にあった木村に一切遠慮することなく“ガチ”で勝負に臨む姿は、当時、視聴者の間で大きな話題を呼びました」(ジャニーズに詳しい記者)

 そのため、今回真正面から木村に苦言を呈した江頭に、一部では過去のバトルを思い出す人もいた模様。ネット上には「あえてキムタクと一緒にマックのCM出てほしい」「キムタクに対抗してモスバーガーのCMに出てほしい」との声もあるが、果たして、視聴者の希望がかなうことはあるだろうか……。