• Mon. Sep 27th, 2021

中居正広『UTAGE!』、“芸人のみ”の4時間SPに賛否! 「どぶろっく楽しみ」「カラオケ大会になりそう」の声

 中居正広がMCを務め、Kis-My-Ft2・宮田俊哉がアシスタントを務める音楽特番『UTAGE!』(TBS系)が、8月6日、『「UTAGE!」夏の特別編~お笑い芸人が本気で歌ってみた~』として午後7時より4時間にわたって放送される。

 2015年9月までレギュラー放送され、以降は不定期放送されている同番組は、かつてアシスタントを担当していた元AKB48・渡辺麻友が20年5月末をもって芸能界を引退。同2月放送の『UTAGE! バレンタイン2日後SP~紅白愛の歌合戦~』も体調不良で欠席し、宮田はその際にピンチヒッターを務めた。21年1月8日放送の『UTAGE! 新春リクエスト 4時間スペシャル』で正式にアシスタントに就任したが、中居からは「永遠の臨時」と言われている。

「『UTAGE!』ではこれまで、さまざまな歌手がコラボレーションしたり、幅広い年代のヒット曲をカバーしてきました。今回の特別編ではフットボールアワー率いる“平成軍”の芸人17名と、EXIT率いる“令和軍”の芸人19名で、歌唱や演奏の対決を行うそうです」(芸能ライター)

 “平成軍”はもう中学生、ハリセンボン・近藤春菜、どぶろっく、トレンディエンジェル・斎藤司らで構成され、対する“令和軍”には3時のヒロイン、おいでやすこが、錦鯉・長谷川雅紀、パーパー・ほしのディスコ、Everybodyなどが名を連ねている。ネット上には「『UTAGE!』もマンネリ化してたから、芸人対決もいいかもね」「どぶろっくって“歌ネタ”でも歌唱力高いし、普通に楽しみ!」と期待の声もあるが……。

「確かに最近は、自身のYouTubeチャンネルで披露したSuperflyの楽曲『愛をこめて花束を』が260万回再生を突破したほしのディスコのように、高い歌唱力が話題になる芸人も多い。しかし、『UTAGE!』のファンからは『音楽番組が少ないから、いつも「UTAGE!」楽しみにしてたんだけどな』『歌手の歌が聞きたい』『4時間もあるし、この企画をこの番組でやる必要ある?』『単なる芸人カラオケ大会になりそうで心配』と否定的な書き込みも目立ちます」(同)

 新たな試みで放送される『UTAGE!』は、いったいどれほどの盛り上がりを見せてくれるだろうか。