• Sun. Sep 19th, 2021

嵐・大野智、競泳・大橋悠依への“公開メッセージ”に「なんで許したの?」「特別扱い?」とファンショック! 「金メダルの人はSnow Manと共演しないで」の声も

 7月28日、東京五輪の番組『東京2020オリンピック デイリーハイライト』(NHK)に、嵐・櫻井翔が出演。同日行われた競泳女子200メートル個人メドレーで金メダルを獲得した大橋悠依選手へのインタビューでは、嵐・大野智から預かった祝福メッセージを紹介した。大野は今年1月より芸能活動を休止しているとあって、一部のファンは「こういうメッセージは裏で伝えればいい。不愉快」「大野ファンの気持ちは考えなかったの? ファンよりもメダリスト?」とショックを受けている。

 嵐は、2019年に「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に就任。しかし、昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でオリンピックの開催が延期となり、嵐は2020年をもって活動を休止。ナビゲーターの枠が空席となっていたが、今回は櫻井と相葉雅紀が選ばれ、同大会を盛り上げることとなった。

 そんな中、28日の『デイリーハイライト』には櫻井が登場。競泳女子400メートル個人メドレー(25日)に続いて、200メートル個人メドレーでも金メダルに輝いた大橋選手らも中継で番組に参加した。インタビューが始まると、櫻井は「ちょうどレースが終わった直後にですね、私のスマートフォンが鳴りまして。ちょっと読み上げますね」と前置きした上で、「『大橋悠依ちゃん、ヤバいね。ダブル金、一人ではしゃいじゃったわ』。大野智さんからいただいております」と、報告。すると、大橋選手は「えっ?」と口に手を当て、驚きの表情を見せていた。

 続けて、櫻井が「(大野のメッセージを)ご紹介するのは、もちろん許可いただいてます。『今晩、こうして中継でお話する機会があるので、何かお伝えしますか?』と彼に聞いたところ、『これを伝えてください』と。『“めちゃくちゃカッコ良かったです。おめでとう!”と伝えられたらお願いします』と、大野さんからメッセージいただいております。今もたぶん見てると思います」と話すと、大橋選手は「ありがとうございます! 一番うれしいかも」と感激。櫻井は「ハハハハ! いやいや(笑)。見事でした、本当に。おめでとうございます。彼をはじめ、日本中が応援してました」と、あらためてお祝いしたのだった。

「実は、大橋選手はコンサートにも足を運ぶほど、大の嵐ファンなんです。例えば嵐が活動を休止した20年12月31日のTwitterでは、『#嵐』『#Thisis嵐Live』といったハッシュタグをつけながら、『どんな時も支えでした。これからも』などと、思いをつづっていました。大野の公式うちわと、『智』と書かれた手作りうちわを持つ笑顔の1枚や、次の写真では、『クロールして』と、ファンサービスを求めるうちわも。ちなみに、彼女は19年8月の『嵐にしやがれ24時間テレビ生スペシャル』(日本テレビ系)に出演したのですが、8月26日に『先日出演させていただいた 嵐にしやがれ CM中、少しお話しさせていただく時間があったのですが、大野さんが「クロールして!」のうちわ見たことある覚えてる とおっしゃってくれました。本当に嬉しい。またがんばる』と、ツイートしていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 こうした背景もあり、櫻井は大野の言葉を届けたようだが、一部の嵐ファンは、モヤモヤした思いを抱えてしまっている。そもそも嵐は大野が「自由に生活がしたい」と希望したことから話し合いが持たれ、20年末での活動休止が決定したといわれる。

 現状、大野は表立った仕事に関わっていないだけに、テレビでのメッセージ紹介には、複雑な思いを抱えるファンが続出。「あれが許されるのであれば、嵐のファンクラブにも何かあってもいいんじゃない? 特例は作らないでほしい」「活動休止中のメッセージの公開はなんで許したの? こんな生存確認はイヤだ」という疑問の声や、「1人だけが喜ぶことをしたら、その裏で悲しむ人がたくさんいるのに……」「ただの嫉妬かもしれないけど、あれはないよ……。ファンはみんな頑張って我慢して待ってるのに」と、特定の人物へメッセージを送ったことに不満の声が相次いでしまった。

「特にファンの反感を買ってしまったのは、大橋選手が大野だけでなく、ほかのジャニーズタレントを応援していることが判明しているからでしょう。『東京2020オリンピック日本代表選手団 選手名鑑』のサイトを見ると、『こんな人になりたい、一度会ってみたいと思う憧れの方はいらっしゃいますか』との質問に対し、大橋選手は『目黒蓮(SnowMan)』と回答。試合前はSnow Man、ジャニーズWESTの楽曲を聞いていると、明かしているんです」(同)

 これにより、大野から“担降り”(ファンをやめること)していると受け止めた人たちは「智からコメントもらって『一番うれしい“かも”』って言ったのは、担降りしてるから? 二度と『嵐と共演したい』って言わないで」「本命は目黒くんなんでしょ? そりゃモヤモヤするよ」「お願いだから金メダルの人はSnow Manと共演しないでほしい」「大野くんが休んだ途端、『目黒くんに会いたい』ってコロコロ変わってる。金メダル獲ったからって特別扱い?」と、非難しているのだ。

 今後、Snow ManやジャニーズWESTメンバーと共演した暁には、大橋選手への風当たりは強くなってしまいそうなものだが……。