• Sun. Sep 26th, 2021

Sexy Zone・中島健人、Snow Man・宮舘涼太を“ダテ◯◯”呼びしていた! 「容認してくれた」「すごい優しい」と称賛のワケ

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の7月26~29日の放送回に中島健人が登場。29日には、菊池風磨について、実は「がっつりスケベ」ではなく「ムッツリ」と暴露する一幕があった。

 この日は「彼女とプールに行ったとき」というお題で、メンバーの言動を予想したリスナーのメールを募集し紹介。佐藤勝利について「『水着、似合っていてすごくかわいい』と言ってくれそう」と予想されると、中島はすかさず「勝利は彼女に『かわいい』って言わないでしょ」と否定。「勝利って、古き良き日本男児って感じ。性格的に『かわいい』とか言わないタイプだと思う」と言い、「勝利自身がかわいいからね。彼女が勝利のことを『かわいい』って言うんじゃない?」と予想していた。

 続いて、「彼女の水着姿をじっくり見て、ニコニコしてそう』と予想された菊池について、中島は「風磨くんね、バラエティとかだとがっつりスケベぶってる的な部分があるけど、意外とムッツリ」「女性を前にすると、彼は結構静かになる感じがある」と暴露し、「そんな感じの彼がいつもかわいいなと思います」と語った。

 また、「ウォータースライダーで『怖いから手をつなぎたい』と言いそう」と予想された松島聡について、中島は「意外とかっこつけそうじゃない?」と話し、「自分のかっこよさを知ってるから、(プライベートでは)落ち着いている感じ(を出)しそう」と妄想。さらに、「『暑い』と言って彼女を困らせそう」と予想されたマリウス葉については、「マリちゃんは彼女以上に彼女だからね。女優だと思う」とコメントし、マリウスは中島の6歳下にもかかわらず、「俺、一瞬マリウスのこと昔『マリ姉』って呼んでたことあるもん」と明かした。

 この話題から、中島はSnow Man・宮舘涼太についても「『ダテ姉』って呼んでたことある」と告白。宮舘の動きが妖艶で「ほんとに動きが美しい」と思ったのが理由のようだが、中島にとって宮舘は入所歴も年齢も上の先輩。それにもかかわらず、宮舘は“ダテ姉”呼びを受け入れていたといい、中島は「やっぱ宮舘くんってすごい優しい」「普通、年下から『かわいい』とか『ダテ姉』とか言われたら、ちょっとムカつくじゃん。でもなんか容認してくれたの」と語り、ファンからの愛称である“舘様”呼びについては「なんかいいよね。いい呼び名になったよね」とうれしそうに語っていた。

 この放送に、ネット上では「舘様が定着する前からそのロイヤルな動きに気づいてたのね」「舘様のことをダテ姉と呼んでいたケンティーの気持ち、ちょっとわかる」といった声が続出。加えて、いつもは“菊池”呼びの中島が、リスナーの呼び方につられて「風磨くん」と呼んでしまったことについても、「健人くん、風磨くんって言ったよね? しかも『かわいい』って言ったよね? ふまけん最高」「風磨くん呼び最高だった~」との反応が集まった。