• Sat. Sep 25th, 2021

この夏はタイコスメが大ブーム! 崩れにくいのにプチプラ揃い

ByAdmin

Aug 3, 2021

夏は汗や皮脂によるメイク崩れに悩む時期。そのうえ、マスクまでしなくてはなりません。

 そんな今、注目されているのがタイコスメ。タイは熱帯の気候であり、崩れにくく落ちにくいという抜群の機能を持ったコスメが豊富です。さらに、プチプライスにもかかわらず品質が高い! コスパの良さから、韓国コスメ、中華コスメに続くネクストブームとして大注目されています。

 今回は、マスク下のメイクで活躍する、今買うべきタイコスメの魅力を紹介します。

高温多湿なタイが生んだ‟マスクにつかない“が大ブーム
 タイ社会は、性別にかかわらず美容を楽しむ人が多く、化粧品のイメージモデルには男性俳優が起用されます。

 タイは日差しが強くて高温多湿ですから、ベースメイクは崩れにくくテカらないことが大前提。その結果、タイコスメを愛用する人の間では、「マスクにファンデがつきにくい!」とリピーターが増え、ブームに拍車をかけたようです。

Srichand(シーチャン)「トランスルーセントパウダー」10g 1,980円(日本機能性コスメ研究所) タイの漢方薬局からはじまった、老舗コスメブランド「シーチャン」。中でも人気のトランスルーセントパウダーは、タイでは年間150万個以上も売り上げた大ヒット商品。肌の余分な皮脂やテカリを抑え、小ジワや毛穴が目立ちにくい肌に仕上げます。

 また、メイク崩れを防ぎ、つけた直後の美しさが長時間続くことから、「マスクありメイクの強い味方」と、幅広い世代に人気です。

日本人女性にも人気の俳優をイメージモデルに起用
 タイコスメが日本で人気となった理由ひとつには、タイドラマの人気があります。タイで2020年に放送を開始した『2gether(トゥギャザー)』がYouTubeで話題となり、日本での配信がスタート。すると、あっという間に総再生回数3.8億回数超えの人気作になりました。

 “推し活”の一貫として、人気俳優がプレゼンターを務めるコスメには、さらに注目が集まっています。

Idolo(イドロ)MISTINE IDOLO MA KISS 5g 1,320円(日本機能性コスメ研究所) タイドラマ『SOTUS(ソータス)』の俳優Kristがプレゼンターをつとめる「イドロ」のリップグロス。ベタつかず、しっかり保湿できるのがポイントで、ホホバ種子油が配合されています。なめらかでしなやかな、輝きのある唇に導きます。これ1本でうるおいとツヤを与え、重ねづけにもおすすめ。MISTINE(ミスティーン)(日本機能性コスメ研究所) ※今後、上陸予定 「MISTINE」(ミスティーン)は、タイドラマ『Kiss』シリーズや『SOTUS』出演の俳優Newがプレゼンターを務めています。

プチプラで手軽にトレンドを楽しめる!
 タイコスメの魅力のひとつは、その価格帯です。例えば、本国で数々のベストコスメを受賞している『cathy doll(キャシードール)』は、リップグロスやアイブロウは550円~、クリームファンデーションは1,760円~など、日本のプチプラコスメよりお得感のあるものがたくさん揃います。

 トレンドのカラーが気軽に楽しめるので、Z世代を中心に大ブームとなりました。ややレトロ感のある色味や、マットな質感のリップは、落ち着いた雰囲気が演出できて幅広い層の女性に注目されています。

コスパの良さと上品な質感に大満足な「cathy doll」 いかがでしょう。夏のメイク崩れを防ぎつつトレンドを気軽に楽しめるタイコスメにトライしてみませんか?