• Sat. Sep 18th, 2021

篠原涼子、離婚発表3日前の“最後の晩餐”をとらえた「女性セブン」のすごい写真!

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

 東京五輪のお祭り騒ぎの中、五輪選手に対するSNSでの誹謗中傷が跋扈し、コロナ感染爆発も止まらない。世の中、さらにおかしな方向に向かっているようで――。

第563回(7/29〜8/3発売号より)
1位「篠原涼子 親権放棄の全真相『浮気はしてもいいから』夫の懇願を無視」」(「女性セブン」8月12日号)
2位 「前田敦子 はやっ! 7歳年上パリコレ・デザイナー新恋人と離婚3カ月の『押しかけ半同棲愛』」(「女性自身」8月17日・25日合併号)
3位「河野景子 再婚に『待った』をかける元夫との“銭争”勃発」(「週刊女性」8月17日・25日合併号)

 かなりディープなネタ元を持っているのかも。「女性セブン」が篠原涼子と市村正親の離婚についてリポートしているのだが、これがなかなかディープな内容だ。先週、“丸投げ離婚”と親権を持たなかった篠原を揶揄した「女性自身」とは一線を画している。まず驚くことに、これまでほとんどメディアの取材など表に出てこなかった篠原の兄が、離婚についてコメントしていることだ。

「お互い不仲だったら、涼子は絶対に親権を渡さないと思うよ。渡したのは市村さんを信頼しているからこそじゃないかな…」

 お兄さま、コメント内容もなかなか素敵! 親権を持たない母親(篠原)を批判するメディアとは大違い。そして記事では2人の馴れ初めから、結婚し、2人の子どもをもうけたこと、市村の胃がんが発覚した際の篠原の献身的支えなど、これまでの円満&幸せ家庭が描かれる。そして離婚についても、かなり詳細だ。

 2人の関係は最初から「篠原が圧倒的に上」だったらしい。それは甘えてわがままを言う妻と、優しくご機嫌をとる夫という微笑ましい構図だった。しかし、子育てで仕事をセーブしていた篠原が本格復帰したころから、その関係にほころびがではじめたと「セブン」は指摘する。その“証拠”として、「セブン」自身が過去に何度も目撃してきたという篠原の数々の様子を紹介している。

 隠れ家バーでのママ友との女子会で、「常に恋をしていたい」というママ友に同調する涼子。またある時は、高級焼肉でママ友らしき女性たちと「私のことをわかってほしいのよ」と語る涼子。さらに隠れ家個室レストランで、江口洋介としっぽり飲む涼子――。

 確かに、これまで「セブン」はここ数年、何度も篠原の夜遊び・飲み会を“目撃”し、その様子を記事にしている。当時から夫婦関係の危機を知っていて、張り込んでいたかのように。そして記事は離婚の核心に迫っていく。篠原の夜遊びを諌める市村に離婚を口にする篠原。しかし離婚を避けたい市村はその後、妻の夜の外出を容認するように。さらに「浮気してもいいから、きちんと世間には隠してほしい」とまで妻に懇願したというのだ。

 夫婦のディープで生々しいやりとりを活字にするのだから、内容にはかなり自信があるのだろう。さらに離婚を決めた篠原が子どもたちに言った言葉までも、大きな見出しでこう紹介されている。「離婚してもママはママだし、家族は家族。心配しないで」と。

 かなりのディープスロートをお持ちでは? と思う所以だが、さらに、その確証を深めたのが記事に掲載されている写真の存在だ。それは離婚発表の“3日前”、篠原と市村、そして長男が都内寿司店で“最後の晩餐”をした様子を見事にキャッチしたものだった。その様子、描写も詳細だ。

「長男を真ん中にはさんで、食事の話、仕事の話、そして、これからの家族の話。和やかな時間を過ごした後は店を出て、3人で円陣を組むようにして強いハグを交わした」

 写真は3人のハグの様子を見事にキャッチしている。繰り返すが、これは離婚発表の3日前のもの。すごいな、「セブン」。

 勝地涼との離婚から3カ月、前田敦子の熱愛を「女性自身」がスクープしているのだが、これがなかなか微妙で不思議なものだ。

 まず「自身」は7月19日、舞台の合間をぬって大阪から東京に帰り、都内マンションから出てきた前田をキャッチする。その日、前田は同マンションに宿泊、翌日には、大量の荷物を持ち一人で出てきた。さらに7月下旬にも、同じマンションに1人で出入りする前田の姿を「自身」は目撃したという。

 このマンションは前田の実家でも自宅でもない。そして記事には、このマンションにその世界では有名だというファッションデザイナーの森川正規氏が住んでおり、この森川こそが前田の新恋人だとするのだ。

 でも、ちょっと不思議。前田の姿は7月20日、21日、28日と写真を押さえているが、これは前田単独で歩いている様子の写真だ。新恋人である森川氏の写真はない(ツーショットはもちろん単独の姿さえも)。さらに前田には2歳の長男がいるが、その姿もない。恋人としてのエピソードもない。

 一方で、「自身」はマンションの住人から、7月になり前田の姿をよく見かけるようになったこと、さらに前田が小さい男の子を朝、保育園に送っていくところまで見たという証言を得たと紹介するのだ。

 何か変。もやもやした違和感を感じてしまう内容だ。本当に半同棲!? 熱愛!? 微妙。

 離婚後も何かとお騒がせな貴乃花と河野景子さんの元夫妻だが、またしてもトラブルが発生したらしい。なんと貴乃花が景子さんに「婚姻期間中に使った金を返してほしい」と要求したのだとか。これを読んで、「婚約期間中に出した金を返してほしい」と元婚約者から言われた小室圭さん親子の金銭トラブルを想起したのは筆者だけか!?