• Mon. Sep 20th, 2021

KinKi Kids・堂本光一、ジャニーズ事務所の「クソみたいなルール」に言及! インスタグラム運用の“独自規則”にファンも困惑

 7月25日にインスタグラムの個人アカウントを開設したKinKi Kids・堂本光一。同日に開催したソロコンサートツアー『KOICHI DOMOTO LIVE TOUR 2021 PLAYFUL』の昼公演で発表し、ステージ上で撮った写真をリアルタイムで投稿するという異例のスタートを切った。一方、インスタグラムの運用をめぐっては、ジャニーズ事務所独自の“規則”があるようで、光一はそのルールに不満を漏らしていたという。

 ジャニーズ事務所所属タレントでは、2019年5月に初めて山下智久がインスタグラムを開設(昨年10月末に退所)。その後、SixTONES、ジャニーズJr.内ユニット・Travis Japan、関ジャニ∞、木村拓哉、KinKi Kids・堂本剛、King&Princeなどもアカウントを作成し、ファンを喜ばせている。

 そんな中、光一は7月31日の大阪公演のMCで、自身のインスタ運用に関するルールに言及したという。

「光一いわく、インスタには『フォローしていいのは事務所のタレントのアカウントのみ』『事務所以外の人が写る写真は載せてはいけない』といった決まりがあるそうです。事務所側がタレントを守るためのルールだと理解しつつも、『変な事務所』『クソみたいなルール』などとバッサリ切り捨てていました。また、同じ事務所でもインスタアカウントを持っているタレントの写真しかアップできないらしく、光一と仲の良い4人組ユニット・ふぉ~ゆ~メンバーの写真を載せられるのはインスタではなく公式携帯サイト・Johnny's webだと話していたようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 光一自身はこのルールに納得がいっていないようだが、MCのレポートを見たジャニーズファンからも、疑問の声が上がっている。というのも、今年6月27日にインスタを開設したジャニーズ所属の俳優・生田斗真のアカウントには、歌舞伎俳優・尾上松也の写真が掲載されているのだ。

 生田は、堀越高等学校時代の同級生である尾上の自主公演『挑むVol.10 ~完~』(8月13~22日、東京・本多劇場)に特別出演が決定。7月28日には、生田のインスタに尾上とのツーショットが載っていた。

「そんな経緯もあり、ジャニーズファンは『光一くんが「事務所以外の人物は載せられない」って言ってるけど、斗真くんの場合は例外? 基準がわからない』『斗真くんのインスタはガッツリ載ってるじゃん。変なルールやめればいいのに……』『インスタ、ほかの事務所の人をフォローしちゃダメとか謎だな。何が問題なの?』などと、困惑しているようです」(同)

 タレントごとに制限は異なるのかもしれないが、それにより、タレントやファンの間に混乱が生じている状況だ。光一に「クソみたい」とまで言われたルールは、今後、統一や改善がされていくのだろうか。