• Sat. Sep 25th, 2021

『ワイドナショー』絶賛【クーリッシュうまい棒】、作ってみた! 松本人志「うまさのハードルが下がってる」発言に納得の結果に!?

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:【クーリッシュうまい棒】

 うまい棒の穴にアイスのクーリッシュを入れて食べるとおいしい! と以前からツイッターで話題になっていたが、さすがに少し無理があるのではないだろうか。そう思っていたが、レシピ考案者であるアイス研究家・シズリーナ荒井さんが『ワイドナショー』へゲスト出演していた際に【クーリッシュうまい棒】を紹介していた。

 スタジオの芸能人が声を揃えて「おいしい!」という中で、松本人志さんが「まずさになれてきた。うまさのハードルがメチャクチャ下がっている」と辛口コメントを発したのを見過ごさなかった私。早速、本当においしいのか? 誇張はないのだろうか? 確かめるべくうまい棒を買いにスーパーへ走っていた。

 料理手順はこれだけ。

1)うまい棒の穴にクーリッシュを入れる。

 実際に作ってみましょう!

 材料はうまい棒とクーリッシュです。今回は6種類のうまい棒を用意しました。

 左から、やきとり、テリヤキバーガー、コーンポタージュ、めんたい味、シュガーラスク味、チーズ味です。

 それぞれのうまい棒の穴に溶けかけのクーリッシュを流し込みました。なぜか一番右の(シュガーラスク)だけ穴が空いてないというハプニングもありましたが、そこは上乗せで乗り切りましょう。

【うまい棒チーズ味×クーリッシュ】チーズケーキ風味?

 若干チーズの濃厚な味の方がクーリッシュに勝利しているもののチーズケーキ風味が味わえてこれはこれでアリかもしれないといった感想。

【うまい棒やきとり×クーリッシュ】意外にもスイーツ感がある!

 これが意外。やきとりが一番合わないだろう! と勝手に決めつけていたのだが、やきとりの甘じょっぱさがクーリッシュと相性がよい。

 やきとり味だということを忘れたら、このスイーツなんの味? と思ってしまうほどスイーツ感があった。

【うまい棒コーンポタージュ×クーリッシュ】クリーム入りの濃厚コンポタ!

 コンポタ味は塩気が強いのだがクーリッシュの甘みに中和されて少しコク深いコンポタの味がする。クリーム入りの濃厚コンポタといったところだろうか。

【うまい棒めんたい味×クーリッシュ】わざわざクーリッシュを乗せなくていい

 これは完全にめんたい味が勝利してしまって、何度も上からクーリッシュを乗せてリベンジしてみるもののクーリッシュの良さは全く感じなかった。

 強いて言えばうまい棒が冷えて、気持ち程度甘くなった感じだろうか。合うか合わないかでいうと「合わない。わざわざクーリッシュを乗せるまでもない」と感じた。テレビではこの組み合わせが一番おいしいと絶賛されていた……なぜ? 若干、私自身が天邪鬼なのではないかと不安がよぎった。

【うまい棒テリヤキバーガー×クーリッシュ】照り焼きの個性が強い

 こちらもめんたい味同様に照り焼きの個性が強すぎて、クーリッシュとの相性の良さをあまり感じられなかった。本物のテリヤキバーガーの「照り」の部分に遊びでアイスを乗せて食べてみた、といった感じだろうか。

 テリヤキバーガー80%、クーリッシュ20%の味の配分だった。それだけテリヤキバーガー味は味が濃いのがわかった。

【うまい棒シュガーラスク×クーリッシュ】ショートケーキみたいで◎

 こちらは封を開けてびっくり、穴が空いてない。うまい棒といえば穴だろう! なんでシュガーラスクだけ穴をなくした!?

 若干怒りながら、もしかしたら機械の故障でたまたまこの1本だけが穴を忘れたのかも?と 思いながら箸で穴をあけてみようと試みるも、アイスが溶けそうだったので、慌ててシュガーラスクの上にクーリッシュを乗せる。ただのアイスを乗せたうまい棒になってしまった。

 味は言うまでもない。シュガーラスクの甘くて香ばしい味にクーリッシュのコク深いミルク味が合わないわけがない。ショートケーキを思い出させる旨さだった。やきとり味に続いて本音で「おいしい」と思いました。

 もうこうなったらクーリッシュとめちゃくちゃ相性良さそうなものを食べて締めくくろうと冷蔵庫を開けてみたらうまい棒と同じく「穴」が空いてるチョコスナックを発見した。

 チョコ味だからクーリッシュとの味は間違いないだろうと思っていたが、食べてみるとチョコがギンギンに冷えていたためクーリッシュと口の中で完全に味が分離。お世辞にも「めちゃくちゃおいしい!」とは言えなかった……。

【結論】

 うまい棒×クーリッシュは、うまい棒の種類によって「うまい」「そうでもない」が分かれるような気がする。特にテレビで絶賛されていた、めんたい味とクーリッシュの組み合わせは個人的に「ナシ寄りのアリ」かな思いました。松本人志さんが言っていた「うまさのハードルが下がってる」はこういう意味か! と納得です。

 とは言え、個人的にアリ! と思ったのは「やきとり」「シュガーラスク」でした! 【うまい棒×クーリッシュ】は、個人の好き嫌いの差がかなり出るのでは?と思いました。

【総評】
もう一度作りたい度:★★☆☆☆
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★★
子そもウケまたは夫ウケ:★★★★☆(子どもはこんなのが好きだろうな。と思った)