• Sat. Sep 25th, 2021

デジャヴのアイブロウカラーをシーン別で全色紹介! 雰囲気に合わせて眉もチェンジ

ByAdmin

Aug 8, 2021

 アイカラーや口紅・服装は毎日違う。なのに、眉だけ毎日同じ色で描いていませんか?

 実は、それだともったいない! 服を選ぶように、眉もアイメイクやリップに合わせてあげるだけで、かなり印象が変わります。

 簡単に眉を着替える方法。それが今回ご紹介するデジャヴのアイブロウマスカラです。

デジャヴのアイブロウカラーが使いやすい

 デジャヴのアイブロウカラーがおすすめの理由。それは、使いやすさと色味の豊富さです。

 まず、このブラシ。細かいところにも使いやすいブラシの形状! これが、ストレスなく眉1本1本に絡んでくれます。慣れてない方でも使いやすくなっています。

 色味は、全5色と限定1色。色味が豊富で使いやすいカラーが揃っています。ちゃんと雰囲気は変えてくれるけど、色味が派手すぎないので毎日使いもしやすい。

 では、早速色味をみていきましょう!

色味は定番カラー5色と限定1色

このグラフのように、明るいカラーから落ち着いたカラー。赤みのブラウンや黄みのブラウンなど、さまざまな使いやすいカラーがあります。

ヘアカラーの色に合わすのはもちろん、メイクやなりたい雰囲気によってカラーを変えるのもおすすめです。

シーンによって眉カラーを変えてみよう

・赤みのある眉で優しい印象に
 ウォームブラウンは、この中でも1番赤みのあるカラー。ピンクや赤みのブラウンのメイクをするときに使うと優しい印象になります。

 赤みが強すぎないので、どんな肌でも馴染みやすい! デートの時にもおすすめです。

・暗め眉できちっとした印象に
 ブラウン系でも、少し落ち着いたカラーのビターブラウン。眉の色が、落ち着くと大人っぽい落ち着いた印象になります。

 仕事で落ち着いた印象に見られたいときや、みんなの前に立つ時など「キリッとした大人の女性」を目指すのにおすすめです。

・カジュアルなぬけ感メイクに
 アッシュブラウンやベージュブラウンは明るめの黄みのブラウン。

 カジュアルな服装やおしゃれ感のあるカラーです。ハイトーンの髪の色の方
やぬけ感が欲しい方におすすめです。

最後に

 眉は顔の額縁とも言われるパーツ。実は、すごくこだわるべきところです。色も少しカラーを変えるだけで、思ったよりも印象が変わります!

 その日の服やメイクに合わせて眉のカラーをぜひチェンジしてみてくださいね。

[wezzy_blogcard 92114]