• Fri. Sep 17th, 2021

メルカリで25万のダイヤネックレスを破格の10万で出品! 売上金を22万のピアス購入費用に充てるも、努力が無駄になったワケ

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

 愛してやまないジュエリーブランド・kataokaのピアスが欲しい!!!! 欲しいったら欲しい~~~~!!!! もしも私が幼稚園児だったらこのように大騒ぎし、手足をバタバタさせて叫んだことでしょう。父や母を困惑させ、「22万円もするもの、そう簡単に買えるわけないでしょ!!」と私の手を引っ張ったでしょう。

 そう、まさにそのやりとりが脳内で行われているのです。「欲しい、欲しい!」とわめく私の煩悩 VS 「やめなさい!」と手を引っ張る理性。この戦いは2カ月も前から行われており、時に煩悩が勝ち、カートにピアスを入れるところまでは進むのですが、すぐに理性がはたらいて「このバカ!! どうやって払うのよ!!」とブラウザバックしていたのです。

 私が欲しいのは、エメラルドとオパールのピアス。

この投稿をInstagramで見る

kataoka(@kataoka_jewelry)がシェアした投稿

 お値段21万8,000円也……!! うーん、約22万円も払える予感がしない……。でも欲しいよお……。本当に金に困ったとき何をするか――それは己のジュエリーボックスをじっと見つめること。0.5カラットの一粒ダイヤのネックレスを購入したことで、不要になった0.17カラットの一粒ダイヤのネックレス……。売るか、これを。売ってピアスの金の足しに……!!

 そんなわけで0.17カラットのダイヤネックレスをフリマプリに出品してみました。定価25万円のものだったので、最初は14万円の値つけてみたのですが、「いいね」はつくものの、まったく売れず……。

 その間、0.5カラットのネックレスと重ねづけしてみたりして、「やっぱり2個つけるのもオシャレってもんよねえ……」なんてぼんやり考え、出品を取りやめたり、やっぱり出品を再開したりしながら日々を過ごしました。

 そんなある日のこと。1カ月後にステディの東京出張が決まり、「せっかくだから、N子も一緒に行って、ステディの親に挨拶しよう」ということになりました……!

 東京行き……ということは、国内に1つしかない旗艦店でkataokaのピアスを直に見られるということ……!! こ、こりゃあ、大変だー!! 早急に金を作らねばならぬ!! 今すぐにだ!!!! そんなわけでワタクシ、14万円の値をつけたkataokaのネックレスを11万円で出品しなおしました。しかし、1日たっても売れず、「ええい、もってけドロボー!!」とばかりにさらに1万円値下げし、「9万9,980円」の破格の安さで売れました……!!

 ゼイゼイハァハァ……。なんとか金を作れたわい。このお金と、最近売ったネックレスやアイシャドウなどのお金をかき集めたら、手が届くわ……ほほほ!! ついに夢のピアスが手に入れられる―――。それも、ステディの親御さんに会うという記念の日に。なんてすばらしいんでしょう。私は満足し、眠りにつきました。ところが……。

 翌日、目を覚ますと私はすぐにkataokaのサイトに飛び、ギラギラした目で件のピアスを見つめていました。嗚呼、1カ月後の旅行で購入すると決めていたのに……。実物を見てから買う、と決めていたのに……。私の煩悩は「今すぐ欲ぢい!! 買って買って買って買ってーーー!!!!!!」と泣き叫び続けるのです。

 くうう……自分のことながら、あたしゃ情けないよ。1カ月後にお店に立ち寄って、納得してから買おうと思っているのに、これじゃいつもの買い物と一緒じゃないか……!! だめよ、だめだめ。今回ばかりはだめよ。だって、いまピアスを買っちゃったら、来月お店に行きづらくなっちゃうじゃないのよ。

 そう、kataokaのお店は今、予約制で営業しているので、「買う気もないのに来店予約をする」ということはなんだかとても失礼なことのように思えるのです。しかし、私の中の煩悩は「ピアスが欲ぢい!!!! ピアス買ってくれるまで仕事しない!!!! ピアスピアスピアス~~~!!!!」といよいよ大泣きし始めました。

 ううう……、もうあたしゃ、夜泣きに疲れた母親状態よ……。こんなにつらい思いをするくらいなら、買ってやろうか……と思ってしまうのよ。結局。私はボロボロになりながら、カートにピアスを入れ、煩悩の赴くままに購入してしまいました。

 やっちまった。来月、お店で使う予定だった22万円……。平原さん(kataokaの店員さん)に「いつもお世話になっております。今日はこちらをくださる?」って言いたかったのに……。

 私は後悔を引きずりつつ、平原さんに「来月、購入することはできないと思うんですけど、お店を見に行きたいです……」という内容のメールを送りました。すると、平原さんからすぐに返信が届き、「お待ちしてます!」というコメントをいただきました!! ううう、なんて温かいコメント……。そんな”神対応“をされたら、あたしまた買っちゃう……!! せっかく10万円の金策に走ったのに、努力が無駄になる未来が見えるわ……。

 そんなわけで、愛しのピアスは手に入ったものの、また来月散財の予感です。嗚呼、あたしの散財人生に終わりはないのかのう。憎らしくも可愛い私の煩悩ちゃん……。もう少し、静かにしてくれ~~!!

■今回の出費
kataoka「Emerald & Opal Calyx Studs」
21万8,000円