• Thu. Sep 16th, 2021

NEWS・小山慶一郎、ジャニーズJr.に贈った“楽屋暖簾”が「めちゃ素敵」! 「初心を忘れないこと」と込めたこだわりとは?

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)。8月10日深夜の放送では、ジャニーズJr.内ユニット・少年忍者の川崎皇輝に贈った“楽屋暖簾”について小山が語った。

 今月1日まで行われていた舞台『ロミオとロザライン』で初主演を務める川崎は、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」のグループブログ「しのばない少年達の交換日記」内で、小山から楽屋暖簾をもらったと写真とともに報告していた。

 暖簾に込められた思いについても明かしていたが、これについてリスナーから「改めてラジオで暖簾に込めた思いを教えてください」とメッセージが寄せられた。

 小山も川崎のブログを読んだようで「長文で丁寧だね〜彼は。文章書くセンスを感じちゃうよね」と絶賛。小山が舞台を見にいったときに暖簾をあげたというが、「暖簾の前で(写真を)撮ろうという話だったんだけど、コロナ禍だったから」とツーショット写真は撮れなかった様子。

 暖簾に込めた思いについては、川崎に長文のメールを送ったところ、「(ブログに)ほとんど書いてくれていた」とのこと。そのうえで、「もうちょっと補うとしたら、暖簾の裏に今回の作品名を入れた」と言い、「あんまり暖簾に作品名を入れるってほぼないわけよ。どんどん作品変わっていくから。でも初心を忘れないってことで、タイトルを入れたのがこだわり」と明かした。

 さらに、皇輝の「皇」の字に“太陽”という意味が込められていると聞いていた小山は、「何よりも太陽っていうのをテーマに置いて。最初は普通に太陽を書いてたんだけど、“少年忍者”を入れたいなと思って、手裏剣で太陽のモチーフを作ったりとか」「一番好きな夜明けの色を背景にした」と、デザインについて説明。

 一方、暖簾に作品名が記載されていることもあり、川崎にはラジオを通して「皇輝、今度違う作品になったとき、替えたかったら替えてもいいんだよ、暖簾」「ずっと使わないといけないわけじゃないし、暖簾って替えていく人もいっぱいいるから。今回は皇輝のために作ったから、またそういう機会があったら気を使わずに替えてくださいね」と語りかけていた。

 この放送にファンからは「皇輝くんのブログ慌てて見てきた! めちゃ素敵な暖簾」「川崎皇輝くんの暖簾めちゃくちゃカッコイイ」「慶ちゃんの一番好きな夜明けの色なんだね」などの声が集まっていた。