• Fri. Sep 24th, 2021

渋谷すばる、[Alexandros]らとのイベント“出演キャンセル”! 「苦渋の選択だったと思う」「素晴らしい決断」とファンも尊重

 元関ジャニ∞のメンバーで、現在シンガーソングライターの渋谷すばるが、8月19日に大阪城ホールで開催予定のライブイベント『REQUESTAGE 2021』への出演をキャンセルすると発表した。

 同イベントは、渋谷のほかにASIAN KUNG-FU GENERATION、[Alexandros]、miletが出演予定。渋谷は12日、自身の公式サイトやTwitterで「出演をキャンセルさせて頂く事に致しました」と報告し、理由について「自分の判断でございます。ご理解頂きますよう、お願い致します」としている。

 なお、同イベントは、渋谷の出演キャンセルに伴い、現在、払い戻しの対応を行っている。

「渋谷は理由について明かしませんでしたが、11日にサポートメンバーのひとりが新型コロナウイルス陽性を発表しており、この影響とみられています。そうでなくても、会場のある大阪市は緊急事態宣言下の府内で感染者がもっとも多く、渋谷に対してネット上では『トップアーティストとの対バンだったし、苦渋の選択だったと思う』『スタッフやファンのことを一番に考えてくれるすばるくんらしい英断だと思います』『急きょ別のサポメンを探すこともできたと思うけど、それをしなかったすばるくんの思いをファンとして尊重したい』と支持するコメントが相次いでいます」(芸能ライター)

 2018年4月にジャニーズ事務所を退所した渋谷は、19年9月にソロデビューアルバム『二歳』をリリース。昨年11月に2ndアルバム『NEED』を携え、今年4~5月にソロアーティストとして2度目となる全国ライブツアー『渋谷すばる LIVE TOUR 2021』を開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で全公演中止となり、4月に公演予定だった会場から無観客ライブ『渋谷すばる ONLINE LIVE 2021「NEED」』の生配信を行った。

 また、5月8日にはファンクラブ会員向けのブログ「すばるブログ」で結婚を発表。関ジャニ出身者では、現メンバーも含めて既婚者第1号となった。

「ジャニーズ時代からのファンが多いため、結婚によるファン離れが心配されていた渋谷ですが、最近は人気大物アーティストとの対バンが増えており、『REQUESTAGE 2021』もそのひとつでした。ちなみに、8月28日には福岡・福岡市民会館で行われるザ・クロマニヨンズ、AJICOとのスリーマンライブ『NEOLAND CASE.1』に出演予定。渋谷はもともとザ・クロマニヨンズのボーカル・甲本ヒロトから影響を受けていることで知られており、対バンが発表された際には『念願の対バン! すばるくん嬉しいだろうなあ』『ついにザ・クロマニヨンズと対バンするところまで来たんだ! すごい!』とファンが沸く一方で、渋谷のことをよく知らない音楽ファンからは『なんで渋谷すばる? ザ・クロマニヨンズとAJICOのツーマンがよかった』『ジャニオタと一緒に見るの嫌だなあ』という声も上がっていました」(同)

 渋谷といえば、関ジャニ∞時代の2012年、ジャニーズの音楽番組『ザ 少年倶楽部プレミアム』(NHK BSプレミアム)でザ・クロマニヨンズと共に同バンドの楽曲「エイトビート」を披露。緊張した様子でザ・クロマニヨンズを紹介し、同曲について「ホンマにすごい助けられてるというか、常に背中をどんどん押されているような曲なので、(セッションできて)夢のようです」と語っていた。

「福岡県は今月13日、過去2番目の多さとなる945人の陽性者が発表されるなど、感染拡大が一向に収まらない。そのため、渋谷にとってあこがれの存在であるザ・クロマニヨンズとの夢の対バンも、『REQUESTAGE 2021』同様に出演キャンセルになる可能性があり、『すばるくんの心情を思うと、胸が痛い』とファンも気が気でないようです」(同)

 昨年以降、自身の全国ツアーを含め、出演予定だったライブがコロナ禍で次々と中止になっている渋谷。あこがれのアーティストとの対バンは実現するだろうか。