• Sat. Sep 18th, 2021

関ジャニ∞・村上信五、『夜ふかし』で「ジャニーズに骨埋める覚悟」を宣言! 「ずっとアイドルでいて」「グッときた」とファン歓喜

 関ジャニ∞・村上信五とマツコ・デラックスが出演するバラエティー番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)。8月16日の放送では、村上が「ジャニーズに骨埋める」と宣言する場面があった。

 今回は「フェフ姉さんプロキックボクサーへの道」と題し、番組の名物キャラクターである“フェフ姉さん”が、プロのキックボクサーを目指す姿を特集。8カ月ぶりに登場した彼女は現在、多い時には週6で練習に取り組むなど、ひたむきに努力するアスリートになっていた。

 この密着VTRを見ていた2人は、心身共に成長したフェフ姉さんに驚きを隠せないようで、村上は「むちゃくちゃいいドキュメンタリーやん」と感心し、マツコも「もう、フェフ姉で笑うことはないのね」と少し寂しそうな表情に。また、村上は「俺たちの知ってるフェフ姉ではなくなりましたよ」と言いながら、「ここ(『月曜から夜ふかし』)じゃないよね?」と、ほかの番組でしっかり特集したほうがいいとまで言っていた。

 すっかり変わったフェフ姉さんに触発されたのか、マツコは村上に“今後の身の振り方”について質問。村上が「1個はもうね〜」と答えようとすると、マツコは「不動産王になる? 浪速のトランプ?」と茶々を入れていたが、「いや、今は会社が許してくれるなら、もうきちんと、ジャニーズに骨埋める覚悟ですから」と、真面目に“一生ジャニーズ宣言”をしていた。

 この発言を受け、ネット上ではファンから「村上さんの『ジャニーズに骨埋める』宣言にホッとした。ずっとアイドルでいて!」「これからも関ジャニ∞でいてほしいと思ってたから、今日の発言はうれしい」「おふざけっぽい会話だったけど、『ジャニーズに骨埋める』でグッときた」といった喜びの声が寄せられた。