• Sat. Sep 25th, 2021

『家事ヤロウ!!!』【豚バラのカリカリ下敷き】、レシピ史上最高ランクだ! ネギとニンニクが素晴らしくマッチング

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:『家事ヤロウ!!!』【豚バラのカリカリ下敷き】

 テレビ朝日系『家事ヤロウ!!!』の和田明日香さんレシピで見つけた【豚バラのカリカリ下敷き】。カリカリに焼いた豚肉とネギだれ、あぁこれはおいしいが約束されてるやつ……と、早速作ってみたら、ネギだれのピリッとした辛味と豚肉のカリカリが永遠に食べていられる。子ども向けではないが、大人が大喜び&大絶賛するヒットレシピを発見した。

 豚肉は「しゃぶしゃぶ用」と書いてあるものを準備したのですが、料理できる夫に「しゃぶしゃぶ用【ロース】って書いてあるで」と言われた。え? あかんの? 毎回スーパーで思うのですが、豚肉の種類は本当によくわからない。レシピには「しゃぶしゃぶ用豚バラ」とあるので、あらためて豚バラというものを購入してきました。しゃぶしゃぶ用とは書いていなかったがよかったのだろうか?

 料理手順と材料はこちら。文字だと面倒くさく感じるが、作るのは簡単だ。

【ネギだれ】

1)長ネギ1本分を千切りにする
2)長ネギをボウルに入れ、鶏ガラスープの素小さじ2、塩小さじ1、砂糖小さじ1/2、コショウたっぷり、おろしにんにく1/2片、水大さじ2、レモン汁を少々入れ混ぜる

【豚バラのカリカリ下敷き】

1)キャベツ1/4玉を千切りにし、盛り付け皿に敷く
2)しゃぶしゃぶ用豚バラ肉2パック分に塩2つまみ程度、コショウ、片栗粉各適量をまぶす
3)フライパンに下味をつけた方を下にし豚肉を並べる
4)上面にも塩コショウ、片栗粉をふって中火にかけ、5〜6分豚肉がカリカリになるまで焼く
5)5〜6分経ったらひっくり返し、もう3〜4分焼く
6)豚肉が焼けたら、キッチンペーパーを敷いた魚焼きグリルにあげて脂を切る
7)1に豚肉をのせ、ネギだれをのせる
8)フライパンの油をきれいに拭き取り、ごま油を入れ火にかける。1分ほどして煙が立ったら、盛り付けたネギだれの上にかけて完成!

★お肉はフライパンへパックからそのまま出して焼きます!
★豚バラからたっぷり出るので油は不要!

(レシピは『家事ヤロウ!!!』公式アカウントより)

 実際に作ってみましょう!

 キャベツは千切りにし、材料を用意しました。

 長ネギをボウルに入れ、鶏ガラスープの素小さじ2、塩小さじ1、砂糖小さじ2分の1、コショウたっぷり、おろしにんにく、水大さじ2、レモン汁を少々入れて、混ぜる。もうめちゃくちゃ食欲そそる匂いがしてきます。

 豚肉に塩2つまみ程度、コショウ、片栗粉をまぶして、下味をつけたほうを下にして並べて焼く。上面にも塩コショウ、片栗粉をふる。中火にかけて、豚肉がカリカリになるまで焼きます。味付けも、フライパンで焼くときもパックに入った形状のままやってOKですが、今回ははがして焼きました。

 5〜6分たったのでひっくり返して、また焼く。めっちゃカリカリしてきました! しゃぶしゃぶ用の豚バラではないが良い感じです。

 千切りにしたキャベツを下に敷き、カリカリ豚肉をのせて、めちゃくちゃおいしそうなネギだれをのせて完成です。

 本当のレシピだと、最後に温めたごま油をネギだれの上にジュッとかけるのですが、うっかり忘れていました。

 千切りキャベツを豚肉で巻いて、長ネギをたっぷりのせて頂きます。

 一番食欲をそそったネギだれ、これめちゃくちゃおいしいじゃないの! 『家事ヤロウ!!!』のレシピはいろいろ作らせていただいてるが、このレシピは「総評価満点レシピ ナンバー5」に堂々のランクインするくらい私史上、最高ランクにヒットしてしまった!

 豚肉のカリカリ感は最後まで持続し、全くベチャベチャになったりしない。ずっとカリカリなのもおいしい。

 そこにきて「ネギだれ」の主役である長ネギと生にんにくのピリッと感が素晴らしくマッチング! レシピにはコショウ多めと書かれていた意味がすごく理解できた。優しい甘みのあるカリカリ豚肉のアクセントになっている、パンチの効いたネギだれ。

 今回は横着せずにニンニクとレモン汁は「生」を使ったのも成功の秘訣であろう。キャベツを多めに敷いたにもかかわらず、全てを豚肉に巻き完食してしまった。絶対また作りたいレシピランクインだ!

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★(近日中にもう一度作りたい)
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★★(ネギやキャベツを刻むのは少々面倒だが、ギリギリ難易度・低)
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★★(子どもには刺激が強いが、大人受け抜群)