• Mon. Sep 20th, 2021

黒夢・清春、不倫より“紙巻きタバコ路上喫煙”写真が「気になる」!? 「タバコよりこっち買うわ」広告出演で販売元は……

 ロックバンド「黒夢」のボーカル・清春が、8月22日配信のニュースサイト「NEWSポストセブン」で一般女性との「路上密着」を報じられた。“不倫疑惑”とも取れる内容だったが、「不倫よりも気になる」とネット上で指摘された写真があるという。

 記事によると、清春は9日に都内で行われたソロライブ後、一般女性の肩や腰に手を回し、スタッフに見えないよう建物の陰へ移動してから、彼女と「路上密着」。清春はその後、会場に戻り、女性もその場から離れていったと伝えられた。

「清春は1998年に結婚し、今は20歳前後になった娘2人の父親でもあります。大変な“子煩悩”だったといわれ、近年はバラエティ番組で、娘への溺愛ぶりが伝わるエピソードを語ることも。今回の報道は“不倫”とも考えられますが、清春の所属事務所は、相手の女性について『友人の一人』であり、『ハグはしましたが、キスはしていないと本人は言っております』と説明しています。とはいえ、清春は2012年に一般女性との不倫を報じられており、それ以前にも自身のTwitterに浮気相手に宛てたと思われるメッセージを誤って投稿するなど、女性絡みの話題が絶えないため、ネット上では『女癖の悪さは昔から有名だし、別に驚かない』『バンドマンなんてこんなもんでしょ』といった声が多く見られます」(芸能ライター)

 一方、記事では楽屋口から出てきた清春が、紙巻きタバコらしきものを手にしている写真も掲載されていた。これについて、ネット上では「いい歳して路上喫煙とは非常識」「マナーがなってない。不倫よりも気になる」といった批判が続出。また、「電子タバコじゃなくて、普通の紙タバコ吸ってるじゃん」「電子タバコの広告に出てるのに、いいの?」などの指摘が上がった。

「清春は、昨年5月に発売されたばかりの“ニコチンゼロ”の電子タバコ・Dr.Stick(ドクタースティック)をプロデュースしており、『タバコよりこっち買うわ』のキャッチフレーズで、ウェブ広告も大々的に展開しています。しかし、今回の記事を見る限りでは紙巻きタバコを吸っていると見られるため、『不倫の話よりも、Dr.Stickとの契約のほうが気になる』『家族よりもDr.Stick担当者に見られたくない記事では?』といった声も出ています」(同)

 なお、Dr.Stick公式サイトには清春のコメントが掲載されており、「今は時代が変わり、タバコを取り巻くルールも変わった 吸える場所が減った 配慮もしなければいけない」といった理由から、電子タバコを勧めている。今回の報道に一番憤りを感じているのは、Dr.Stickの販売元かもしれない。