• Fri. Sep 17th, 2021

石橋貴明の娘・石橋穂乃香、久々テレビ出演に「きれい」「こんな顔だっけ?」の声! 鈴木保奈美との離婚で“親子共演解禁”にも期待

 お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明の長女で女優の石橋穂乃香が、8月25日放送のバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系/以下『今くら』)にゲスト出演。37歳のアパレル会社勤務の男性と結婚したことを発表した。

「貴明と元モデル女性の母親の間に誕生した穂乃香。1998年に両親が離婚してからは母親と国内外で生活し、2007年に芸能活動をスタート。09年には、日米韓合作映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』で華々しく女優デビューを果たしました。当時、メディアのインタビューで『まずは通過点としてオスカーをとりたい』『日本を代表するような女優になりたい』と大風呂敷を広げていたこともあり、世間からの好感度はイマイチだった印象です。近年は女優活動に加え、裏方として舞台制作に関わっているといいます」(芸能ライター)

 そんな穂乃香は、今回出演した『今くら』で、昨年12月に知り合った男性との結婚を報告。貴明に「会ってほしい人がいる」と電話した際は、「俺は穂乃香の目を信じているから、『よろしくお願いします』ぐらいしか言えないから」と「穏やかに」言われたそうで、「娘的には『どこの馬の骨じゃ』みたいになってほしかった(笑)」と冗談を交えながら明かした。

 また、夫と対面した際、普段は約束の時間より早く来るタイプである貴明が「初めてちょっとだけ遅刻」してきたとも告白。「(彼に気を使わせないように)気を使ってるのかなと思って」と推測した。

「穂乃香が語った貴明のエピソードに対し、ネット上には『優しいお父さん。娘さんの気持ちを大切に尊重してあげたんですね』『“俺は穂乃香の目を信じている”って、なかなか言える父親いないと思う。貴さんがお父さんでうらやましい』『素敵なお話で感動した』など、好意的な声が相次いでいます」(同)

 父娘の心温まるエピソードを明かした穂乃香だが、ネット上では「久々に見たけど、随分きれいになったね」「穂乃香ってこんな顔だっけ? 昔の松たか子みたいでかわいい」と、その容姿にも注目が集まったようだ。

「時折バラエティ番組に出演している穂乃香ですが、女優としてドラマに出演したのは、18年4月期に放送された連続ドラ『孤独のグルメ Season7』の第7話で“女性客1”を演じたのが最後。以降、目立った活動はなく、『数年ぶりに見た』という視聴者も多かったのでしょう。また、前回『今くら』に出演した19年8月時と比べて垢抜けた印象もあるため、『こんなにきれいだったっけ?』と驚いた人も少なくないようです」(同)

 トークの“小慣れ感”から「バラエティ向き」にも思える穂乃香。しかし、かつてバラエティ界を席巻した父との共演は、いまだ実現していない。

「貴明は、穂乃香の母と離婚した翌月に女優・鈴木保奈美と“できちゃった再婚”を発表しました。これまでは鈴木や、貴明と鈴木の間に生まれた3人の子どもの手前、父子共演は難しいとされてきました。ただ、貴明と鈴木が今年7月に離婚を発表したため、今後“親子共演解禁”となる可能性もありそうです」(同)

 2人の共演が実現すれば、今回以上に大きな話題を呼びそうだ。