• Sat. Sep 18th, 2021

NEWS・小山慶一郎、NEWS結成19年を目前に「もう成人式見えてきてるよ、グループで」「幸せにします」と決意

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)が8月31日深夜に放送された。NEWS結成から19年目を目前に控え、決意を新たに語った。

 オープニングで「9月に入ると結成日が近づいてくるっていう感覚になるんだよね」と語った小山。NEWSは2003年の9月15日にグループを結成すると同時に、9人でデビューしている。「次の9月15日で丸々18年たって、19年目に入るんでしょ。すごっ!」と、あらためて振り返り、歳月の早さに驚いていた。

 また「もう成人式見えてきてるよ、グループで」と感慨深げな様子で、「ありがたいね。みなさんのおかげよ、本当に。ここからも楽しんでいこうね、幸せにしますんで。一緒に幸せになりましょう」と19年目の決意を語った。

 この日は、以前にNEWSの楽曲「U R not alone」を聞きながら公務員試験を頑張っているとメッセージを寄せたリスナーからの後日談を紹介。「無事に面接も終わり第1志望の役所に就職することができました」という報告と、「就職も決まり残りの大学生活を楽しみたいのですが、慶ちゃんはどんなことをしましたか? 参考にしたいです」と質問があり、小山は「なるべく学校に行ったほうがいいよ」とアドバイス。

 自身の大学生活を振り返り、「自分もありがたいことに、単位とってたから4年になってあまり学校に行く機会なかったんだけど、やっぱもっと学校に行っとけばよかったなって思った」と語り、「図書館でもいいし食堂でもいいけど、大学に行ける権利がある時間に、学校もうちょっと楽しんどけばよかったなって思った」と後悔の気持ちもあるとか。

 そのうえで「最後にその大学のよかったところを改めて発見する機会にしたらどうかな?」とリスナーにメッセージを送っていた。

 この放送にファンからは「結成日がある9月で19年目に入る! 一緒に幸せになろう!ね!!」「今も幸せだけど、これからもいっぱい幸せにしてね」「あっという間だけど、NEWS担で幸せです」「幸せにしてくれるって言うNEWS、慶ちゃん大好き」「チームNEWSも幸せにするよー」などの声が多く集まっていた。