• Tue. Sep 21st, 2021

Kis-My-Ft2、冠番組で“異例の展開”に!? 「なんで結婚するの?」回答に絶賛集まるも“最下位”になったメンバー

 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)が9月2日深夜に放送された。この日は“人間力を試すような質問”に対して、キスマイメンバーが1週間かけて答えを出す「本気で考えるシリーズ」が行われ、「『なんで結婚ってするの?』と聞かれた時の対応」がテーマだった。

 トップバッターを務めたのは、玉森裕太。自宅でリラックスしている時に、彼女から質問を投げかけられるというシチュエーションで、玉森は「大前提さ、結婚するってすごくハードルが高いことかなって思うの」と返し、「いろいろな人に出会って、この人のことがもっと知りたい、一緒にいたいの最終が『結婚したい』かなとか、俺は思うかな」と前向きな回答をしていた。

 この対応は総合得点70点を獲得し、審査員の女優・白石聖は「すっと(言葉が)入ってきた」と絶賛。しかし、玉森は「長くつき合うことも奇跡だと思うし、結婚することも奇跡だと思うし、そう思えることが大事だよね、ってことを伝えたかったんだけど、うまく伝わってなかったかな」と心配そうだったが、そのまま1位をキープした。

 また、千賀健永は彼女からの質問に対し、先輩の中居正広がテレビで言っていたという「『この人と結婚したい、この人と幸せになりたい』じゃなくて、『この人とならどんな不幸でも構わない』って思える人と結婚したい」を引用しつつ、「ま、そんな中居さんは結婚してないんだけどね」と中居を“オチ”に使う対応を見せ、総合得点59点という結果に。

 そんな中、最下位となってしまったのは二階堂高嗣。質問をされて「なんでみんな結婚するのかなって思うんだけど」と、自身の正直な心境を明かしつつ、「結婚って『責任感』とかそういうものも関わってくるのかなと思って」と結婚観を口に。さらに、「俺は結婚しなくてもマイコ(彼女)とずっと一緒にいられればいいなと思っているんだけど」「だから、結婚は“目に見える約束事”」と結論付けた。

 しかし、この対応は一般審査員からは不評で、70点中25点という結果に。総合得点も振るわず46点となったが、審査員のモデル・徳本夏恵は10点をつけ、「めちゃくちゃ素敵!」と大絶賛。「別に正しいことを言わなくても、私に対して愛を伝えてくれればいい」と評価され、二階堂も「うれしい!」と大喜び。また、審査員の大久保佳代子にも「好き」と褒められ、最下位にもかかわらず絶賛されるという異例の結果となっていた。

 この日の放送にファンからは、「みんなのクオリティーが高くて、ニカが最下位になってしまった感!」「結婚への不安を明かしてるの、全員独身のキスマイならではだな~」「『一緒にいたいの最終が結婚』っていい言葉」といった声が集まっていた。