• Tue. Sep 28th, 2021

『家事ヤロウ!!!』【悪魔のねぎだく油そうめん】作ったら、年中食べたいおいしさ! 卵黄&ごま油のトロトロで“濃厚そうめん”の完成

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:【悪魔のねぎだく油そうめん】『家事ヤロウ!!!』

 毎年、そうめんアレンジレシピにチャレンジしていると、そうめんは絶対アレンジしたほうがおいしいことに気がついた。素朴なそうめんの味を楽しむのもよいのですが、一度アレンジしてしまったら、もう普通のそうめんには戻りたくない。

 今回はテレビ番組『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)で見つけた【悪魔のねぎだく油そうめん】を作ってみました。そうめんって夏だけと決めつけていたが、実はそうでもない。年中食べていいのだ。そんな発見をしたこのレシピは、ちょっと生温いくらいのそうめんだが、もちろんおいしい! さっそくレポしていきます。

 料理手順はこちら。

1) 器にごま油、3倍濃縮のめんつゆ各小さじ2、中華だし小さじ1、お酢小さじ1/2を入れ中華だしが溶け切るまでよく混ぜる
2) 茹でたそうめん2束(100g)を入れ、絡める
3)小ねぎ40gをそうめんが見えなくなるくらい上からどっさりのせる
4)白ごま小さじ1/2を全体に散らす
5)真ん中を少しくぼませ、卵黄をのせて完成!
(レシピは『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)公式インスタグラムより)

 実際に作ってみましょう!

 材料を用意しました。3倍濃縮のめんつゆが売ってなかったので臨機応変に4倍濃縮を買ってきました。卵は卵黄のみ使います。

 ごま油、めんつゆ各小さじ2、中華だし小さじ1、お酢小さじ半分を入れました。めんつゆは4倍濃縮だけど、気にしないで2杯いれた。

 これは混ぜる前の画像です。

 茹でたそうめん2束が茹で上がったので、先ほどのめんつゆと絡めます。そうめんを「冷水で冷やす」とは書いていなかったので、そのままドボン。

 小ねぎ40gをそうめんが見えなくなるくらい、上からどっさりのせるそうですが、40gがよくわからなかったので、とにかく小ねぎを「どっさり」のせました。中央に凹みを入れて卵黄をのせ、白ごまを振って完成です。

 ぱっと見、何にネギをのせてるのかわからない程の大量のネギ。早速食べてみました!

 卵黄こんな絡む? っていうくらい茹でたそうめんに卵が絡む。そうめんは生温かい状態ですが、ごま油とめんつゆの良い香りがします♪

 主役はネギなのかと思いきや、「卵黄&ごま油」が主役? ごま油で食べるそうめんって、何でこんなおいしいのだろう。暑い夏は冷たいそうめんがスルスル胃袋に入って食べやすいというが、食欲そそるごま油の香りと、卵黄がねっとり絡みまくったそうめんは、さらに食欲を増進させる。

 そうめんレシピを書いてる時に「マジ、スルスル食べられる」と、毎回お決まりのような感想を述べてるのだが、今回はただスルスル進むだけではなく、卵黄とごま油で濃厚になったそうめんがスルスル胃袋に収まっていく。最後の汁まで一気に完食してしまった。

 ネギが好きな人は、さらに追いネギをしても良いかもしれない。作り方も簡単なので、夏だけと言わず気が向いた時に気軽の食べれる点も良いなと思いました!

【総評】

もう一度作りたい度:★★★★★
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★★
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆