• Sat. Sep 25th, 2021

【100均レビュー】ダイソー「大根おろしグッズ」比較! 手軽にできれば食べる頻度が上がるかも!?

ByAdmin

Sep 7, 2021 , ,

 食事にさっぱりとしたアクセントを添えてくれる“大根おろし”。つけ合わせなどで用意されているとうれしいメニューですよね。今回はそんな大根おろしに関するグッズを、100円ショップで探してみました。

 

ダイソーの「ケース付き ミニおろし」は面倒な食材の移し変えなし!

便利度:★★★★★(使い終わったらそのまま冷蔵庫へ)
コスパ:★★★☆☆(1つのアイテムに2つの役割が!)
安全度:★★★☆☆(刃を裏返してケースにしまえるのが◎)

 まずは「ケース付き ミニおろし」をご紹介。同商品はおろした食品をそのまま保存できる便利アイテムです。実際に使ってみたところ、おろし器の刃にひっかかることもなくスイスイと大根をおろせました。ケース裏にはゴムのようなすべり止めがついているため、ケースが滑りづらいのもいいですよね。

 さらにおろし器を外せば、おろした食材がそのまま保存できます。よくあるおろし器だと移し変えないといけない場合が多いので、その手間がないのは楽ちん。

 おろし器を収納したいときは、刃に誤って触れてしまわないようにおろし器を裏返してケースにしまってください。またおろし器の端に薬味用のおろしがついているため、大根だけでなく生姜などの薬味もすりおろすことができますよ。

便利度:★★★★☆(超手軽に大根アートにチャレンジできる)
コスパ:★★★★☆(お手頃価格なのにしっかりネコの形に)
映え度:★★★★★(どんなメニューも映え料理に変身♪)

 次に取り上げるのは、大根おろしをかわいらしいネコの形にできる「大根おろしニャン」。SNSなどでも人気の大根おろしアートが簡単に作れます。

 同商品は本体・中敷き・押し具がセット。まず本体に中敷きをセットし、大根おろしを詰めましょう。あとは押し具で水気をしっかり切って皿に取り出すだけ。あっという間に全長6cmほどのかわいらしい“大根おろしネコ”ができあがりました。

 また醤油を垂らせば三毛猫に変身。食卓に添えてあると、より食事が楽しくなりますよね。大根おろしを詰めるだけなので簡単なのも高評価。ちなみに大根だけでなく、にんじんなど、ほかの食材にも使えます。

 大根おろしを食べたいときに活躍する今回の2商品。より便利なアイテムを探している人には「ケース付き ミニおろし」が、いつもの大根おろしをアップグレードさせたい人は「大根おろしニャン」がおすすめです。食卓の“大根おろし”をより楽しむために、これらの商品をチェックしてみては?