• Fri. Sep 24th, 2021

『家事ヤロウ!!!』【ノリア・海苔ホワイトソースドリア】作ったら、これぞ「うまいの完成形」!! 予想以上の幸せに震えるしかなかった

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:『家事ヤロウ!!!』【ノリア・海苔ホワイトソースドリア】

 9月7日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に木村拓哉さんが出演して、番組史上最高視聴率になったようです。キムタク飯も気になるが、和田明日香さんのレシピが私の心をわし掴みにしてしまった。海苔をホワイトソースに使ってドリアにしてしまうなんて斬新すぎる! 和田明日香さんのレシピなら絶対めちゃくちゃおいしいに決まっている。

 料理できない私にとって、作る工程や材料の多さが難易度「強」である和田明日香さんの「ノリア」だが、あえて選んで挑戦してみた結果、今まで食べたことのない最高のドリア、完全な「うまいの完成形」が生まれたのでレポしていきます!

【材料】3〜4人分

・ささみ 3本(約160g)
・マヨネーズ 大さじ1  
・粉チーズ 大さじ1
A バター30g 小麦粉(強力粉推奨)30g 牛乳500ml 焼きのり全型3枚 コンソメ(顆粒)4.5g  塩小さじ1/4
・炊いたご飯 1合
・バター 5g
・めんつゆ  小さじ1
・ピザ用チーズ  適量

 結構いろいろ使うんだな……と、一瞬弱気になりますが、作ってみたら材料に全く無駄がない! 全ての素材が最高のうまさを約束してくれたので頑張って準備してよかったです。

 料理手順はこちら。

1)フライパンにバター(30g)小麦粉(30g)牛乳(300~500ml)焼きのり(全型3枚)顆粒コンソメ(4.5g)塩(小さじ1/4)を入れて中火にかけ、ヘラで混ぜ続ける。海苔が溶け、ソースがもったりしたらOK。
2)耐熱皿にご飯を盛り、バター(5g)とめんつゆ(小さじ1)を加えて混ぜる。
3)ささみ3本(約160g)はそぎ切りにしてボウルに入れ、マヨネーズ(大さじ1)粉チーズ(大さじ1)をまぶす。
4)2のご飯の上に1のソース、ピザ用チーズ(適量)、3のささみをのせ、トースター(200℃)で約15分焼き、仕上げにあれば刻みのりをかけて完成。
(レシピは『家事ヤロウ!!!』公式アカウントより)

 実際に作ってみましょう!

 材料を用意しました。いつもは材料に「焼き海苔」と書かれていても、自宅にある「味付け海苔」を使ってしまう私ですが、今回は気合の入り方が違う。おわかりいただけるでしょうか? 「焼」と書いている海苔を買ってしまいました。もう後には引けない……。

 フライパンにバター、小麦粉、牛乳と焼き海苔、顆粒コンソメと塩を入れて中火にかけ、ヘラで混ぜ続ける。

 全体がモッタリしたらホワイトソースの完成です。 見たことのないホワイトソースができてしまったので不安になって味見をしてしまいました。このソースがただ者ではないくらいうまい!

 ささみ3本はそぎ切りにしてボウルに入れ、マヨネーズと粉チーズをまぶして下準備完了です。

 白ご飯にめんつゆとバターを加えて混ぜます。「めんつゆとバター?」と思ったのですが、この組み合わせが実は最高だった。これだけでご飯2杯はいけるくらいの相性の良さに出来上がりの期待度が高まります。

 このめんつゆバターご飯をグラタン皿に入れて、先ほどの海苔のホワイトソースをかけます。

 さらに、ピザ用チーズと下味のついたササミを乗せてトースターで約15分焼きます。

 15分焼いたら最後に真ん中に刻み海苔をのせて完成です。マヨネーズで下味をつけているささみがジューシーな面持ちで、私の食欲をMaxにしてしまった!

 はっきり言って、海苔のホワイトソースの第一印象(見た目)は、あまり良くなかった。しかし見た目で騙されてはいけない。海苔のホワイトソースがとてもおいしく、まさに主役です! 

 ホワイトソースとめんつゆバターで下味をつけたご飯を一緒に食べてみました。

 海苔のホワイトソースと、めんつゆバターのコク深いお米が口の中で弾け、震えるうまさだ。予想以上の味をどのように表現したらよいのか、ずっと磯の香りを噛み締めながら考えていた。トロ〜とした海苔のソースが幸せな気持ちにしてくれる。

 ササミがジューシーなのは「下味にマヨネーズでコーティングしているから」と番組のインスタに書かれていたが、めちゃくちゃ柔らかいささみにしっかり味が染み込んでいて、どこを食べても濃厚な甘みがあります。

 ドリアといえば、上のほうのチーズはとてもおいしいが、中のご飯がシンプルすぎて「いきなり現実に戻すやん」となることも多い。今回の【ノリア・海苔ホワイトソースドリア】は、その常識を覆したという表現が良いかもしれない。中身のライスまでしっかり味が染み込んでいて、とても濃厚。ささみも柔らかいので子どもはもちろん夫にも大好評でした。

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★(手間はかかるし材料も必要ですが、またチャレンジしたい)
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★☆☆(フライパンとトースターを使う工程は少し大変に感じた)
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★★