• Tue. Oct 26th, 2021

木村拓哉、King&Prince・岸優太にハマる? 『VS魂』共演で「岸くんの世界に引きずり込まれてる」の声

 嵐の相葉雅紀がキャプテンを務めるバラエティ番組『VS魂』(フジテレビ系)が9月16日に放送され、17日公開の映画『マスカレード・ナイト』に出演する俳優・木村拓哉と女優・長澤まさみが登場。番組オリジナルゲーム「DAMASHI魂」で、魂メンバーと騙し合いバトルを繰り広げた。

 “サイコロを振って出た目の数を口に出し、ドクロが出た場合は嘘の数字を申告しながらコマを進め、 2つのコマをゴールさせることができれば勝利”となるこのゲーム。1月3日の番組初回放送では、木村が圧倒的な強さを見せつけ、栄えある“初代王者”の座に輝いた。

 今回、King&Prince・岸優太とゲームに参加し、木村に挑むことになった相葉は、「僕ら魂チームには、木村さんに敵う奴はいないんですよ。でも、『万が一、ミラクルを起こせるんじゃないか?』っていうヤツは、岸くんなんですよ。なので連れてきました!」と岸を紹介したが、一方の岸は、「カチコチでこざいます」と、大先輩・木村を前に緊張を隠せず。

 しかし、木村から「コンサート会場で1回会ってないっけ?」と指摘されると、岸は大喜びし、「握手させていただきまして。一生忘れられない思い出になっています!」と大興奮。とはいえ、その後進行役を務めることになった岸は、緊張が解けない様子でカンペを丸読み。木村から「カンペガン読みだけど、大丈夫!?」とツッコまれてしまい、「僕、こんな大役をやったことないんです!」と慌てて弁解していた。

 また、岸がカンペに書いてあった通り、「最近、本気でキレたことはありますか?」と質問すると、木村は岸にジロリと視線を向け、「……今かな」とポツリ。パニックに陥った岸は、「相葉くん……木村さんの視線、俺に向いてますよね? 相葉くんが何とかしてください! 仲間ですよね? キャプテン!」と助けを求めるも、「俺に振るんじゃない!」とかわされてしまい、あたふた。その様子を見ていた木村が「一つの例ですよ?」と、ジョークであることを明かすと、岸は心底ほっとしたような表情を見せていた。

 岸はその後、ほかの魂メンバーから預かった質問をゲスト2人にぶつけていき、ジャニーズJr.「美少年」の浮所飛貴からは、木村に「ジャニーさんに怒られたことありますか?」との質問が寄せられた。すると木村は、“ジャニーズJr.時代、先輩のコンサートに出演する際に髪の毛をメッシュにしていったところ、ジャニー喜多川氏から染髪スプレーをかけられた”というエピソードを披露。

 この話を聞いていた長澤から「岸くん、メッシュじゃん!」とヘアスタイルを指摘された岸は、「木村さんのマネをしたといっても過言でない」と語るも、木村は「俺の責任にするなよ!」とバッサリ。これが効いてしまったのか、岸はごくごく小声で「……本当にリスペクトしてます」とつぶやき、木村も「えっ!? なんて言った……!?」と困惑。独特な世界観を持つ岸に振り回されていた。

 当初はガチガチだった岸に、最終的には木村が振り回されるというまさかの展開に、ネット上では、「木村くんが岸くんワールドハマってるのまじで笑った」「木村センパイ、岸くんのこと大好きすぎでしょ」「木村さんが岸くんの世界に引きずり込まれている!」「キムタクをもトリコにする岸くんの愛され力最強だわ」という声が続出。

 なお、肝心のバトルはというと、ほかの3人の嘘を鋭く見破り、いち早く2つの駒をいち早くゴールさせた長澤が勝利。勝者のみが袖を通すことができる“キングジャケット”を着た長澤が現れると、木村は「俺キングじゃなくなったから、(もう番組に)来れねえや~」と、なぜかうれしそうにコメント。視聴者からは、「キムタク先輩にはまた来てほしい」「岸くんとの絡み、また見たい」と、木村と岸の再共演を熱望する声も上がっていた。