• Thu. Oct 28th, 2021

近藤真彦、東山紀之への“愚痴”で少年隊・錦織一清と急接近!? YouTubeチャンネル「ニッキとかっちゃんねる」に合流か

ByAdmin

Sep 20, 2021

9月16日、少年隊の錦織一清と植草克秀が、共同YouTubeチャンネル「ニッキとかっちゃんねる」を開設。少年隊ファンを中心に注目を集めているが、業界関係者の間では「“マッチ”こと近藤真彦の合流説も浮上している」という。

「以前から個々での活動が中心となっていた少年隊は、昨年12月31日をもって、錦織と植草がジャニーズ事務所を退所。もう1人のメンバー、東山紀之は事務所に残留し、『少年隊』の名前は残されてるものの、グループとしての活動の予定はないといいます。一方、近藤は昨年11月に『週刊文春』(文藝春秋)で25歳下の一般女性との“5年不倫”が報じられ、芸能活動を自粛していた中、今年4月30日をもってジャニーズを退所。5月2日放送の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)では、番組のメインキャスターを務める東山が近藤の無責任さを指摘し、『大きな失望感があります』と苦言を呈していました」(芸能ライター)

 世間も東山に同調し、近藤を批判する声が多かったが、そんな近藤は7月19日、自身57歳の誕生日を迎えたタイミングで、11月2日にコンサート『Masahiko Kondo ReSTART 20+21+1×1-2』(東京・中野サンプラザホール)の開催を告知。9月7日には、28日から冠ラジオ番組『近藤真彦 RADIO GARAGE』(文化放送)がスタートすることも発表されたが、一部ネット上ではまだバッシングが続いている。

「そんな中、近藤より一足先にジャニーズを去った錦織と植草の『ニッキとかっちゃんねる』が始動。YouTubeチャンネルの情報を発信するTwitterアカウントも開設され、特に往年のファンは喜んでいる印象です。ただ、この『ニッキとかっちゃんねる』をめぐり、業界関係者からは“近藤の動向”を気にする声も出ています。というのも、近藤は退所後、『錦織に急接近した』と言われていて、2人でジャニーズや東山の“悪口”で盛り上がっていたそうなのです」(スポーツ紙記者)

 近藤が、『サンデーLIVE!!』で自分を批判した東山を快く思っていないのは理解できるが、錦織が悪口を言っていたというのは、どういうわけだろうか。

「錦織は、ジャニーズの副社長に就任し、タレントのマネジメントにも関わるようになっていた滝沢秀明氏のことが面白くなかったようで、同じように“古巣への不満”を抱く近藤に共感できる部分もあった様子。そうして錦織と関係を深めている近藤が、『ニッキとかっちゃんねる』にゲストとして登場するなど、何らかの形で絡んできてもおかしくありません。ジャニーズサイドは、辞めた彼らのことは気にも留めていないでしょうが、『事務所に反感を抱く者同士でよからぬことを企んでいるのではないか』と心配しています」(同)

 近藤と錦織がつい調子に乗ってしまい“炎上”を招いたり、植草が巻き込まれてしまったりしないといいが……。