• Fri. Oct 29th, 2021

Sexy Zone・菊池風磨、自分のファンは「かわいい」と自慢! その真意に「めちゃめちゃ好き」と感激の声

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)の9月20~23日の放送回に菊池風磨が登場。23日には、自身のファンの傾向に言及していた。

 同11日深夜に放送されたラジオ『SixTONESのオールナイトニッポン サタデースペシャル』(ニッポン放送)にゲスト出演した際、「TikTokで『この子、かわいい』と思ったら、全員、菊池風磨のファンなんだよね」と語っていた菊池。これを受けて、リスナーから「私もTikTokでかわいい風磨担を見ることにハマっています」「私も風磨くんにかわいいと思ってもらえるように努力しています」というメッセージが寄せられると、菊池はあらためて「菊池のファンかわいいんですよ」と断言し、番組スタッフにも「知らない? 菊池のファンかわいいの」とアピールした。

 続けて「これ聞いて、菊池のファンが『私そんなことない』ってハードルに感じちゃったら申し訳ない」と詫びながらも、「大丈夫、あなたもかわいい!」と、しっかりフォロー。その後もうれしそうに「かわいい子、多いんだって。あのね、マジなのよ」「キレイな人多いんですよ」と力説していた。

 また、「15秒でパッパ見れるんで。登録してなくても」との理由から、最近、TikTokをよく見ているという菊池。そんな中で「私は誰のファンでしょう?」と言っているキレイな人をよく見かけるといい、韓国系アイドルのファンだと思っていると、だいたいが自分のファンなんだという。

 その後も、「ごめんなさいね、なんか自慢みたいになっちゃって」とうれしそうに語った菊池は、「でもみんなキレイなんです。僕を応援してくれてるということは、僕に愛を注いでくれてるということじゃないですか。ということは、キレイってことですよ」「誰かを応援して愛を注いでいる人はみんなキレイ」と“キレイ”の意味を説明。「俺はこれが言いたかった。僕は僕のファンしか見えてないから。ほかのメンバーやグループの人たちからしたら、『いや、俺のファンが一番かわいい』そう思ってるはずです」と、アイドルらしいコメントで締めくくっていた。

 この放送にネット上のファンからは「自分のファンを自信もってかわいい! って言ってくれるアイドル、最高だよね?」「『僕は僕のファンしか見えてないから』はズルイなぁ。風磨担幸せじゃん」「最後に“誰かを応援して愛を注いでいる人はみんなキレイ”って言ってくれる風磨くん、めちゃくちゃ好き」など感激の声が多く集まった。

 なお、Sexy Zone・中島健人と小芝風花がダブル主演を務めたドラマ『彼女はキレイだった』の最終回(14日放送)では、タイトルにある「キレイ」が外見だけでなく、“目標に向かって頑張っている人”を指しているということが明らかになるシーンがあったため、今回の菊池の発言は、これに引っ掛けた可能性もありそうだ。