• Thu. Oct 28th, 2021

【綾鷹抹茶ラテ】【CRAFT BOSS抹茶ラテ】、ババロア作って食べ比べてみた! 結論、おいしいのは……

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:【綾鷹ババロア】

 日本コカ・コーラの「綾鷹」から抹茶ラテが発売されていますが、アレンジレシピとしてババロア風にするとおいしいとTwitterが賑わっている。コカ・コーラも正式に公式レシピとして発表したようだ。

 しかし、スーパーに行くたびにコカコーラの「綾鷹抹茶ラテ」にするべきか、サントリーの「クラフトボス抹茶ラテ」にするかでいつも迷ってしまう。そこで今回は両方の商品をババロア風にアレンジしてみて、特徴と作ってみた感想をレポしていきたいと思います!

料理手順はこちら

1)80℃以上に温めた「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」250gにゼラチン5gを加えて混ぜ溶かす
2)あら熱をとった後、冷蔵庫で冷やし固める
3)冷えて固まったババロアに、お好みのトッピングを盛り付ける
Point:お好みで生クリームやあずきをトッピングしてもおいしい!
(レシピは日本コカ・コーラ株式会社公式サイトより)

 実際に作ってみましょう!

 ホイップは作るのが大変なので、毎度おなじみの「しぼるだけホイップ」を使って時短します。ゼラチンと「綾鷹抹茶ラテ」「BOSS抹茶ラテ」を準備しました。この2つがスーパーに並んでいると、いつもどちらにしようか迷います……。

 温めた「綾鷹」250gにゼラチン5g加えて溶かし、粗熱が取れたら冷蔵庫へ入れて冷やします。

 画像は冷えて固まった状態のものです。綾鷹のほうが若干濃いめに感じました。BOSSはミルクっぽい色に。

 実は、この二つには決定的な違いがあります。BOSSの抹茶ラテは国産牛乳を使用しているとパッケージに書いてあって、ほんのりミルク感のある甘い香りと味が特徴的。綾鷹のほうは抹茶の味が濃いめで、甘みは控えめです。

 ホイップクリームを絞ってあんこを中央に載せ完成です。見た目がコンビニスイーツやん!

 見た目が濃いめの抹茶「綾鷹」から食べてみることに。

 甘みが控えめの綾鷹ですが、ババロアにしたことでさらに甘さが抑えられています。抹茶の味というより、濃いめのお茶の葉の香りがふんわり。そこにホイップクリームとあんこのバランスがよく、ちょうど良い甘み。

 続いてBOSSのほうは、そもそもババロア用にアレンジするものではなかったかもしれない……。まったく抹茶の味が感じられなくなってしまった。甘みもほぼホイップとあんこの甘みしか感じられないという結末に。コカコーラさんが考えたアレンジレシピをサントリーの抹茶で試すのはやはりダメだったようだ。

 結論。甘みもありミルク濃いめの抹茶ラテを飲みたい方はBOSS。抹茶の味はしっかり感じて、甘さはさっぱりがお好みの方は綾鷹が良いのではないか? と思いました。そしてババロア風にするなら、公式サイトに従って「綾鷹抹茶ラテ」で決まりでしょう!

【総評】
もう一度作りたい度:★★★☆☆(綾鷹ババロアはアリ!)
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★☆
子どもウケまたは夫ウケ:★★☆☆☆(ホイップたっぷりは子どもも食べられる甘さだが、抹茶は少し大人味)