• Fri. Oct 29th, 2021

相葉雅紀、嵐メンバーの呼び方に言及! 二宮和也と「かずくん」「まーくん」と呼び合っていた頃を回顧

 嵐・相葉雅紀がパーソナリティを務めるラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)。9月24日深夜の放送回では、二宮和也と「かずくん」「まーくん」と呼び合っていた頃を振り返る一幕があった。

 2月に放送された自身がMCを務めるゲームバラエティー番組『VS魂』(フジテレビ系)にて、同番組で共演している俳優・風間俊介と過去に米・フロリダの「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」を訪れたと明かした相葉。今回、リスナーから「相葉ちゃんがフロリダのディズニーで乗って楽しかったアトラクションを教えてほしいです」との質問が寄せられると、「僕、あんまジェットコースター系っていうか絶叫系っていうのが、昔は好きだったんだけど、あんまり得意じゃなくなってきて」と告白した上で、「ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド」に乗ったと明かした。

 同アトラクションは、空撮映像を見ながら空を飛んでいるような感覚を味わえる乗り物で、相葉は「足が宙ぶらりんに浮いてて、映像を見ながら、動くわけじゃないんだけど、画面とイスが動いて、臨場感があるみたいなやつは、すごい楽しかった」とか。さらに、「10人くらいでひとつの車に乗って、サファリみたいな」乗り物にも乗ったといい、「ぐるっといろんな動物を見るみたいな」「楽しかったですよ」と話していた。

 また、「昔、番組でニノを『かずくん』、相葉くんを『まーくん』と呼び合っていてキュンキュンしました。今はどう呼び合っているのですか?」との質問が寄せられると、相葉は「えー、いろいろですよ」と回答。番組スタッフが「ニノを『かずくん』と呼んでいた頃があったんだ!」と驚くと、「(呼んでた頃)あったんだろうね~、“かずくん”ね。“かずちゃん”とかでもいいしね」と話し、「特に(メンバーを)『こう呼ぼう』って決めてるわけじゃないから」と、今でも呼び方を定めていないのだそう。

 一方、Jr.時代から付き合いがあり、プライベートでも交流が深い関ジャニ∞・横山裕のことは、長年、「きみちゃん」という本名から取ったあだ名で呼び続けている相葉。横山といえばジャニーズJr.時代、ジャニー喜多川氏から本名が「読めない」と指摘され、芸名を付けられたことで知られているが、相葉は「だって途中から芸名に変わっちゃったんだもん」「『ゆうくん』とは、なかなか僕も対応できない」と、頑なに「きみちゃん」と呼び続ける理由を明かした。

 この放送に、ネット上では「『まごまご嵐』で、かずくん、まーくんって呼んでたよね」と、2005~07年放送の嵐の冠バラエティー番組『まごまご嵐』(フジテレビ系)を思い出すファンが相次いだほか、「ディズニーマニアの風間ぽんと相葉ちゃんのディズニー番組やってほしい!」などの声が集まった。