• Fri. Oct 29th, 2021

嵐・二宮和也、なにわ男子デビューにあたり「こういうメールしないでください!」とリスナーに“八つ当たり”!

 嵐の二宮和也がパーソナリティを務めるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。9月26日放送回では、二宮がなにわ男子のデビューについて言及した。

 実は、デビュー発表後の8月22日放送回にもなにわ男子について触れていた二宮。デビューを知った際、自身のファンを公言しているメンバーの西畑大吾へ、「俺はずっと信じてたよ。お前がデビューして、芸能界のてっぺんをとる日を。いつかその夢、一緒に叶えようぜ」とメッセージを送ったと明かしていた。

 しかし、そのお祝いメッセージについて、西畑が雑誌のインタビューで「いい天気だね。こういう日を覚えておくといいよ」という粋な内容だったと明かしていたいう。

 リスナーのメールでこの件を聞かれた二宮は、「なんの話だっけ」とすっとぼけた調子で、「本当にごめんなさいだけど……」と、どういう流れの中で話したのかすっかり忘れている様子。

 ディレクターから説明されてようやく思い出したのか、「でも、そういうことですよね。意訳してこうなったわけですから、西畑くんが」と、二宮が送ったという文面と、西畑が受け取ったメッセージが大きくかけ離れているのは“西畑の意訳”だと説明。

 しかし、西畑は二宮の発言よりも前にこのメッセージのことを雑誌で話していたそうで、「あー、結局ね。そうなっちゃうんですよね」と不思議なごまかし方をしていた。

 とはいえ、二宮は「でもね! なにわ男子がデビューするんですよ!」とあらためて報告。同席していたスタッフに「いつですか?」と質問し、「J Stormの社員さんがはっきりと言いましたよ! 11月! 12日に!」とデビューシングルの発売日を強調していた。

 さらには、「デビューですよ。久々ですよ……あ、久々じゃないのか。SixTONESとSnow Manが……」と口走ると、ディレクターは苦笑いしながら「その話、まったく同じくしてますから」と、以前と同じことを言っていると苦笑い。

 すっかり忘れていた二宮は、「こういうメールしないでください! 同じ話しちゃうから、こっちが!」とリスナーに八つ当たり。「結局、その思考回路になっちゃうから同じ話を送らないでほしいんですよ」と拗ねていた。

 この日の放送にリスナーからは、「自分のおふざけトークをすっかり忘れてるの笑った」「なにわの話、何度でもしてほしい!」「同じ話題で同じ話しちゃう単純さが可愛すぎる」という声が集まっていた。