• Sun. Oct 17th, 2021

『サンジャポ』嵐・大野智&松本潤の結婚を解説中にとんねるず・木梨憲武乱入! 「ノリさんさすが」「タイミング最悪」と賛否

 10月3日放送の情報バラエティ番組『サンデージャポン』(TBS系)で、9月28日に結婚を同時発表した嵐・櫻井翔と相葉雅紀のニュースが“中断”する場面があり、その原因となったとんねるずの木梨憲武に対し、ネット上で「空気呼んで」「不快だった」と批判が寄せられていた。

 番組のオープニングで、司会の爆笑問題・田中裕二が「なぜかあとで、とんねるずの木梨憲武さんがどっかのタイミングでやってくるということなんですけれども、スタッフはおろか、我々出演者も、どこでどういう形で出てくるかまったく知らされていない」と説明。その後、新型コロナウイルスの話題に続いて、櫻井・相葉結婚のニュースを取り上げ、スタジオではジャニーズ取材歴40年の放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自情報を交えて解説していた。

「山田氏は、櫻井と相葉がこのタイミングで結婚を発表した理由を解説したほか、2人がジャニーズ事務所を通して報道各社に送ったパレスホテル東京内にあるペストリーショップ『SWEETS&DELI』の特注チョコレートについて『おそらく、グルメで有名な藤島ジュリー景子社長のセレクトなんじゃないかな』と、私見を交えて語っていました。さらに、嵐の独身メンバーである大野智と松本潤の結婚についても話を広げたため、テレビの前の嵐ファンはかなり注目していたと思います」(芸能ライター)

 山田氏は大野について、「ちょいちょいデート現場を(週刊誌に)撮られているので、いつご結婚されてもおかしくないのかなと思います」とコメント。続けて「あと……」と松本の結婚について言及しようとしたところで、女装姿の木梨が「来たぞ、来たぞー!」と連呼しながら山田氏の話を遮るようにスタジオに乱入した。木梨は同日、デジタルEP『木梨ミュージック コネクション3』を配信リリースしたため、どうやらPRのために番組に出演したようだ。

「木梨は、あぜんとする出演者を尻目に自身の新曲を宣伝したほか、『サンジャポ』が放送21年目に突入したことを祝うため、持参した花束や団子を出演者へ渡していました。また、ゲスト出演していた『キングオブコント2021』(同)王者のお笑いコンビ・空気階段に対して『20万(円)貸してー』と詰め寄ったり、コメンテーターのテリー伊藤と『最近食事した』ことを報告するなど、やりたい放題。往年のとんねるずを思わせる、なんでもありの彼らしい芸風を披露していました」(同)

 ネット上では、「ノリさん、面白すぎ! 次はとんねるずの2人で出てほしい」「ジャニーズの話題を長々と伝えるスタジオの空気を一瞬で変えたノリさん、さすが!」と面白がる視聴者がいる一方で、「潤くんの結婚の話が聞きたかったよ……」「あんな重要な話を中断させるなんて、タイミング最悪」「せめて嵐の話題が終わってからにしてほしかった」とブーイングが起きていた。

「木梨の登場により、結局、山田氏が松本の結婚について何を話そうとしていたかはわからず仕舞いとなり、視聴者から不満の声が続出していました。田中がオープニングで木梨登場のタイミングについて『出演者もスタッフも知らない』と説明していたため、スタッフではなく木梨を批判する声も少なくないようです。さらに、木梨の無鉄砲ぶりに『とんねるず的な悪のりに古臭さしか感じなかった』と厳しい声が上がるほか、『サンジャポ』の木梨への特別扱いぶりに対し『今さら木梨憲武の登場をありがたがるのは、芸能関係者ととんねるず世代だけでは?』と疑問の声も見られます」(同)

 木梨は自身の芸風を全うしたにすぎないが、番組側は乱入のタイミングに配慮すべきだったようだ。