• Fri. Oct 29th, 2021

手越祐也、HYDEの『黒ミサ』出演決定で「返金して」「最悪」と不満噴出! 初共演に「夢叶った」の声も……

昨年6月にジャニーズ事務所を退所し、現在は歌手業をはじめ、脱毛サロン「TEGOSHI BEAUTY SALON」のプロデュースを手掛けるなど、多岐にわたって活動中の元NEWS・手越祐也。10月30日・31日にはHYDEのオーケストラコンサート『20th Orchestra Concert HYDE 黒ミサ 2021 Halloween』(千葉・幕張メッセ 国際展示場 9・10・11ホール)へゲスト出演するが、HYDEファンからは「ゲストが手越なのは最悪」「チケット代を返金してほしい」と辛らつな声が殺到している。

 HYDEファンにはお馴染みの『黒ミサ』。8月時点で開催が発表になり、チケット販売も始まっていた中、10月5日になって手越とBREAKERZのボーカルでタレント・DAIGOが千葉公演に参加することが明らかに。公式サイトでは「ハロウィンイベントには必要不可欠な存在のDAIGO、ステージでの共演は初となる手越祐也のゲスト出演が決定いたしました! 両名のゲストボーカルとしての参加や、手越祐也のスペシャルステージなど、今回のハロウィンイベントも盛りだくさん!」とPRしている。

 加えて、「※DAIGOはゲストボーカルでの出演、手越祐也はゲストボーカル&スペシャルパフォーマンスでの出演です」と記載があり、どうやら手越が単独で歌唱する時間を設けているようだ。

「一般発売分のチケットはチケットぴあ、ローソンチケット、イープラスで取り扱っていますが、席種はSS席が3万800円で、S席(1万6,500円)とA席(1万3,200円)もあります。10月6日時点でいずれも『受付中』で、全席種とも『○(空席あり)』の状況です」(芸能ライター)

 手越はかねてよりHYDEへの強い憧れを公言し、プライベートでも親交があったものの、ジャニーズ所属時代はなかなか共演の機会に恵まれなかったとか。それだけに、2人の関係を知る双方のファンは手越の『黒ミサ』参戦を受けて、「手越くん念願のHYDEさんとのステージ初共演を目撃できるのが楽しみ」「手越くん、よかったね」「手越くんのスペシャルステージがあるの? 得した気分!」「やっと手越くんの夢が叶うのね。楽しいコンサートになるのは間違いない!」と歓喜している。

 しかし、HYDEファンからは「よりによってゲストが手越だなんて。知ってたら、絶対にチケット買わなかった」「HYDEさんの出演時間が短くなるなら、手越のスペシャルステージなんていらない」「楽しみにしていたのに、ゲストに手越とか最悪。手越のステージを見るために高いお金を払ってチケットを買ったわけじゃない!」「はじめから手越が来るとわかっていたら絶対にチケットを買わなかった。返金してください」と、批判的なコメントが続出。HYDEのオフィシャルTwitterには不満が殺到している。

「HYDEファンは『夢が叶った』と手越のファンが祝福している点についても、『手越の夢を叶えるためのライブじゃない』と憤っているようです。手越といえば、福島・猪苗代湖でボートによる死亡事故を起こした土木会社社長・佐藤剛容疑者との“つながり”が物議を醸したばかり。佐藤容疑者と手越が一緒に写る記念写真がネット上に出回ったほか、『フライデー』(講談社、10月8日号)は2人が2~3年前にゴルフをプレーしていたと報道。同誌の取材に対し、手越の事務所は『知人の紹介で何度かお会いしましたが、事故のことはまったく知りませんでした』と回答したものの、過去には金塊強奪事件の容疑者との写真も流出していただけに、ダークなイメージが拭えない。HYDEファンもあまり良い印象を抱いていないのかもしれませんね」(同)
 一方、当の手越は10月6日にTwitterを更新し、「いつか同じステージに立ちたいと思っていた舞台にお声がけ頂いて心から感謝です。夢は持ち続けて願い続けたらいつか叶うと信じてるので、本当に嬉しいです。本番までにパフォーマンス仕上げます!なんの仮装しよっかなぁー」と、つづっていた。

 果たして本番当日、手越の“スペシャルステージ”は、HYDEのファンに受け入れてもらえるのだろうか?