• Fri. Oct 29th, 2021

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、『めざましテレビ』のギャラ発覚!? 「どんなビッグスター!?」とファン衝撃

 Hey!Say!JUMP・伊野尾慧が木曜レギュラーを務める『めざましテレビ』(フジテレビ系)が10月7日に放送された。
 
 この日の「いのおピクチャー」では、メンバーの知念侑李、高木雄也、薮宏太、そして伊野尾の4人で撮影した写真を披露。全員無理に表情を作ることなく、リラックスした様子の写真で、「Hey!Say!JUMPのコンサートツアーが発表になったんですけれども、その打ち合わせをしてる時の写真ですね」と、ステージセットや曲順などを話し合ったと明かし、「ぜひぜひみなさん、2年ぶりの有観客のツアーなので楽しみにしていただけたらなと思います。みんな、楽しみに!」とファンに呼びかけていた。

 その後放送された「イノ調」では、「激変する表参道」を伊野尾が調査。東京・表参道に新しくオープンしたショップなどを取材する中で、「緊急事態宣言も明けて、人もかなり戻ってきたような感じもしますけれどもね」と街の雰囲気をリポート。表参道については、「買い物とかでたまに来ますよ」とのことで、伊野尾自身にもなじみがあるようだ。

 家具店を訪れた際には、有名デザイナーが手掛けた椅子「イームズチェア」をいたく気に入ったようで、伊野尾は「これ楽チンだわ、これ欲しい!」と、深く座り込んで動かなくなる場面も。値段はなんと約80万円で、ショップの店員は「(伊野尾の)お給料1回で買えるんじゃないかと……」とイジっていたが、伊野尾はいたって真面目な顔で「いや、1回どころの話じゃないですよ。……1時間くらいですかね」と“時給80万円”だと返していた。 
 
 この返しはスタジオの三宅正治アナウンサーも気に入ったようで、「『めざまし』やったら240万くらい!?」と伊野尾にツッコんでいた。ファンからも「時給80万円は笑った」「時給80万円って、どんなビッグスターよ!?」「表参道で『めざまし』のギャラがバレるとは思わなかった(笑)」など、伊野尾の“ボケ”に乗っかる声が多数寄せられた。