• Sun. Oct 17th, 2021

嵐、ライブ映画『5×20』ムビチケ販売でファン怒り! 「1人20枚まで」の上限枚数に「転売ヤーの思うツボ」の声

 嵐にとって初のライブフィルム『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』が11月26日に全国の劇場で公開となる。10月8日正午からは、チケットぴあのWEBサイトで同作のムビチケカード券の販売が開始されたが、「販売サイトに全然つながらない」といった不満の声が続出。また一方で、フリマアプリに定価以上の価格でチケットが多数出品されていることから、ファンの怒りが爆発している。

 2018年11月~2019年12月まで開催された、嵐の20周年ツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』。この公演のうち、“映画を撮影するためだけ”に行われた「シューティング・ライブ」の模様を収めたものが、今作のライブフィルムとなる。嵐は昨年末をもって活動休止に入ってしまっただけに、ステージ上で輝く5人の姿を見たいファンは、開幕を心待ちにしていることだろう。

 同作のチケットは、ムビチケカード券、ムビチケオンライン券、通常の鑑賞券が用意されているが、ファンの注目はメンバーの姿がプリントされたムビチケカード券に集まっているようだ。販売を前にして、ムビチケカードを扱うチケットぴあのサイトに「購入の上限枚数は、券種を問わず合計20枚までとさせていただきます」と記載されると、「1人20枚の購入制限は転売を促していると思う」「1人20枚買えるというのは、明らかに転売ヤーの思うツボ」と懸念の声が上がることに。映画の公式Twitterアカウントに向けて、「ぴあでのムビチケ販売の上限枚数を見直してほしいです」と訴えるコメントも見られた。

 そんな中、8日正午にムビチケカードの販売が開始されると、SNS上では「サイトにつながらない」と嘆く書き込みが続出。なお、チケットぴあで取り扱っているムビチケカード券は4種類で、大人(大学生以上)が3,300円、中学生・高校生は2,200円、小学生以下(3歳以上)の1,100円、大人・小学生以下セット(大人1名と小学生以下1名の2名)の3,900円となっている。このうち、大人分は午後3時頃に完売したとのファンの報告が上がり、午後4時台には公式Twitterが「大人(大学生以上)券は予定数量に達しました」と正式にアナウンスした。

「完売と時刻をほぼ同じくして、フリマアプリには出品が続出。大人2枚セットで1万3,000円や、大人や中学生・高校生分が5,000円以上で転売されていましたが、すでに売れているものもありました。しかし、多くのファンはサイトにつながらないまま売り切れの報告を受けたのでしょう。フリマで転売されている状況に怒りをあらわにしながら、『1人20枚までの購入制限は転売を促している』『1人2枚までにするとか、ファンクラブ限定で販売するとかにしないと、転売する人たちだけが得をする』『フリマアプリを見て本当にガッカリし、疲れがどっと出ました。販売方法の改善を期待します』『1人20枚は多すぎ。ファンクラブ会員を優先にしてほしかった』と訴えています」(ジャニーズに詳しい記者)

 なお、ムビチケカード券の販売は今後も予定されており、次回は11日正午となる。以降も11月下旬まで、1週間間隔で実施する予定だ。

 また、全国公開は11月26日だが、3日には高いクオリティの映像と音響環境が楽しめる上映方式「ドルビーシネマ」限定の先行公開もあり、こちらのチケットの販売スケジュールも別途予定されている。今後も、ムビチケオンライン券が10月15日正午より販売開始となるなど、ムビチケやチケットを入手できるチャンスは複数回用意されているが、“チケット戦争”は続いてしまうのだろうか?