• Sun. Oct 17th, 2021

Snow Man・阿部亮平のステージ後方で輝く笑顔、嵐『ウエストサイドストーリー』のインパクト写真! ジャニーズの“懐かし”ショット

――ジャニーズチェックに連日精を出すジャニオタ2人が、アイドル誌を眺めながらよもやま話をダベり中!

B美……永遠の29歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニオタ歴20年超の芸能ライター。今一番気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。
C子……永遠の35歳 デビュー組からジャニーズJr.に降りた月刊誌編集者。好きなアイドルは若い子。

B美 ちょっとC子~!! お待ちかねの「J-GENERATION」21年10月号(鹿砦社)が手に入ったよ~! ほら、前回の「名シーンで振り返る ジャニーズ20年史(前編)」で、ジャニーズ事務所の歴史をおさらいして盛り上がったじゃん!

C子 あれか~!! 後編楽しみにしてたよ! 前回はジャニーズJr.黄金期をはじめ、「成人式」「ジャニーズ選抜大運動会」とか、懐かしいイベントの写真も載ってたよね。どれどれ……今回は2011年の「Marching J始動」から特集がスタートしてるんだ。そっか、「Marching J」が立ち上がったのって、もう10年前なんだね。

B美 同年3月11日に東日本大震災が発生した後、ジャニーズ事務所はすぐにコンサートや舞台を一時中止にして、公演で使う予定だった機材運搬用の大型トラックを救援物資の運搬にあてたり、被災地に寄り添っていたよね。「4月1日~3日には、東京・代々木第一体育館で、所属タレント全員参加の募金イベントを開催。3日間で計38.9万人が募金に訪れました」と書いてあって、2~3ページはその募金イベントの時の写真だ。

C子 「Jジェネ」だとKinKi Kids、嵐、関ジャニ∞メンバーの写真が載ってるね。SMAPは木村拓哉のソロカットのみだけど、当時はSMAP5人とも登場したはず。この頃すでに、SMAPはあまり事務所のイベントに参加しなくなっていたから、珍しい機会だったんだよね。中居(正広)くんがステージでデビュー組の後輩やJr.までイジっていたって、SNS上でファンのレポートが盛り上がっていた印象があるよ。

B美 中居くんといえば、4ページにいるよ~。11年5月の『Marching J ジャニーズチャリティー野球大会2011』の模様だって。さっきも言ってたけど、SMAPメンバーがこういう“ジャニーズ総出”のイベントに来るのは珍しいよね。ほら見てよ、この中居くんのうれしそうな顔(笑)。大好きな野球の大会だから、ニヤケが止まらなかったのかな?

C子 隣のKinKi Kids・堂本光一もニコニコしてるし、この1枚でも現場は相当楽しい雰囲気だったのが伝わってくるわ~。調べてみたら、この野球大会は始球式に香取慎吾も来て、中居くんとの“SMAP対決”が実現したって。そういえば、そんなこともあったね!

B美 慎吾が出演していた『おじゃマップ』(フジテレビ系)の特番で、会場に潜入する様子が流れたんだっけ。「Jジェネ」は、まだデビュー前のKis-My-Ft2・横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太がベンチに座っている写真に加えて、横尾さんの隣に立っているのは現在のSexy Zone・中島健人、SixTONES・松村北斗かな? 当時Jr.だった彼らが、元気な先輩たちをそっと見守る……みたいな構図が面白い。

C子 野球大会は約200名のタレントが集結して、「入場料等の総売上げから運営費を差し引いた額が義援金として寄付されました」だって。今はまだ新型コロナウイルス感染拡大が心配だし、タレントやお客さんが集まってこういうイベントを開催するのは難しいと思うけど、こういう時期だからこそ、ファンも貢献できるイベントをやってほしいな。ジャニタレを見つつ募金にも協力できるわけだから、ファンにとっては一石二鳥じゃん?

B美 本当そうだよね、オンラインでもいいからやってほしいな〜。あと、11年は8月にKis-My-Ft2、同年11月にSexy Zoneが立て続けにCDデビュー、12年11月~12月は『JOHNNYS' World -ジャニーズ・ワールド-』初上演だって。8~9ページには、翌年3月のコンサート『JOHNNYS' World の感謝祭 in DOME TOKYO・OSAKA』の写真もあるよ。あ、8ページ上の写真に、Snow Man・阿部亮平を発見!! 前列に現在のSixTONESメンバーやほかのJr.が立っている中、照明も暗い後ろのほうにいるのに、阿部ちゃんの笑顔が輝いてる~!

立ち読みはこちら

C子 8ページでSixTONESメンバーが前列に並んでいるのって、ドラマ『私立バカレア高校』(日本テレビ系)の出演後、ユニット化はされていなかったけど、彼らが“バカレア組”と呼ばれていた頃かな? Jr.にもかかわらず、かなりのファンがついてた覚えがある。

B美 それを踏まえて「Jジェネ」を見てみると、10年近く前はステージの後ろにいてあまり目立たなかったSnow Manが、今ではデビューして大ブレークしたんだからスゴいよ。腐らずに続けることが大事なんだなって、阿部ちゃんの写真を見てあらためて思うなあ。

C子 12年にA.B.C-Z、14年にはジャニーズWESTがデビュー。その後、18年はKing&Princeデビュー、タッキー&翼の解散……と、怒涛の10年だったね。ところで、タキツバにとって最後のステージになった17ページの『ジャニーズカウントダウン 2018-2019』の写真は、少年隊・東山紀之と近藤真彦のはしゃぎっぷりが気になるな(笑)。

B美 ホントだ、どうしたのよ2人とも(笑)。ヒガシが手を挙げて「ウェーイ!」って感じで、マッチに至ってはダブルピースしてるじゃん。主役の滝沢秀明&今井翼が花束を持って神妙な面持ちでいるだけに、テンションの差がスゴい。

C子 マッチは昨年の不倫報道の件もあって今年4月末にジャニーズを退所したし、今見ると「ずいぶんのんきだな!」ってツッコミたくなる1枚だわ〜。さっきのSnow Manにしても、こうして写真で過去を振り返ると、いろいろ思うところがあって面白いね。

B美 今回の「Jジェネ」には載ってないけど、16年末のSMAP解散も事務所にとって大きな出来事だったよね。いやぁ~、ジャニーズ内部がぐるっと動いた10年間だったんだなって実感したよ。これから先の10年は、明るいニュースが多いといいな!

立ち読みはこちら

C子 続いて、24~39ページは「Sexy Zone Anniversary Tour 2021 SZ10TH スペシャルフォトレポート」。マリウス葉が休養中だから、4人でのツアーだね。26ページに載ってる衣装、クラシックな感じがめちゃくちゃかわいい〜! 27ページの紫色の衣装もキラキラしててゴージャスだし、みんな着こなしてるのがすごい。

B美 28ページに「今回のツアーでは、それぞれのソロ曲をメンバー全員でパフォーマンスするという新しい試みにもチャレンジ」って書いてあって気になる。メンバー全員で飴を持っている写真は、中島健人のソロ曲「CANDY~Can U be my BABY~」のパフォーマンス写真かな? 「CANDY」って本当に名曲だから、会場は絶対盛り上がってそう。菊池風磨がノリノリだったこと、写真だけで伝わるもん(笑)。

C子 マリウスが戻ってきたら、5人で「CANDY」やってほしいな〜。ところで、31ページのケンティー、胸に何か入れてる? かなり胸元にボリュームがあるんだけど!? 風磨はおなかのあたりにバナナを入れてて、佐藤勝利がモップで風磨の下半身を隠そうとしている……これ、よく見たらひどい1枚だな(笑)。

B美 こういう楽しそうな4人の姿を見ると、どうしても「マリウスは元気かな?」って気になっちゃうね。次のコンサートは5人でできるといいな~。今回の「Jジェネ」はわちゃわちゃ写真が多い上に、セクゾのポスターもついているから、ファンは買って損なし!

立ち読みはこちら

C子 ちょっと、ちょっと!! 衝撃的な写真見つけたんだけど!? 「あの名作舞台をもう一度……櫻井翔・松本潤・大野智主演『ウエストサイドストーリー』プレイバック」って特集、見てよ。04年12月~05年1月に上演された、嵐の3人が主演を務めたミュージカル『ウエストサイドストーリー』の写真、インパクト強すぎない?

B美 櫻井、松本、大野のほかに、ジャニーズ所属の俳優・生田斗真と、風間俊介も出演してた舞台ね。そういう役柄なんだろけど、風間ぽんのボンバーヘアについつい目がいっちゃう(笑)。大野さんはデビュー後も舞台に出ていたイメージがあるけど、個人的に、櫻井&松本の舞台出演って新鮮だわ。

C子 ドラマ『花より男子』(TBS系)の第1シリーズが05年10月~12月放送だから、松潤が同作で本格的にブレークする前の舞台ってことか。このメンバーが一緒に舞台をやっていたってことがスゴいし、5人のスケジュールを確保できてたことも信じられない。青山劇場と大阪厚生年金会館(現オリックス劇場)で上演されたらしいけど、今の時代に5人で舞台をやったら、プラチナチケットどころじゃ済まないよ!

B美 79ページのテキストによると、この作品って松潤ではなく、相葉雅紀が出演する可能性もあったとか。相葉ちゃん、今年1月の『VS魂』(フジテレビ系)で「オーディションの日に本当は僕が行くはずだったんですよ。でも、ロケが入っていて1日地方でいないから、『松潤行って』と、そのまま松潤が決まって『ウエストサイド』やったんです」と話してたんだって。

C子 へぇ~! そんなウラ話があったんだね。相葉ちゃんって04年4月から『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)にレギュラー出演してるから、そのロケが入ってたのかな? いずれにしても、「相葉ちゃんが行けないから、代わりに松潤行って」なんて話も、それぞれが多忙な今の嵐じゃあり得ないだろうね。

B美 松潤といえば、主演映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』が今年12月30日に公開されて、来年1月期のドラマ『となりのチカラ』 (テレビ朝日系)も発表になってた。23年にはNHK大河ドラマ『どうする家康』で大河初出演にして主演を務めるし、俳優業が盛りだくさんだよね。『ウエストサイドストーリー』で培った演技力、発揮してほしいな!

立ち読みはこちら