• Sun. Dec 5th, 2021

Kis-My-Ft2、“恋愛トーク”で賛否両論! 玉森裕太&二階堂高嗣の告白に「キュンとした!」「生々しくて無理」

 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)が10月14日深夜に放送された。この日は「恋愛の本音を告白SP」と題し、Kis-My-Ft2メンバーとゲストの“未公開恋愛トーク”が大放出された。

 その中でも、ファンの間で特に話題になったのは、「恋人にしか見せない素顔」というトークテーマ。この日、MCを務めていた二階堂高嗣にこの話題が振られ、メンバーが「ガチなやつ聞きたいな~」と煽ったところ、「俺だったら、いいところ住ませてあげる」と回答。メンバーから「金じゃねえか!」と、ツッコまれていた。

 さらに、この答えに納得いかなかった様子の藤ヶ谷太輔から「ニカ、そういうのじゃなくて!」と追い詰められ、苦笑いしながら「“いってきます”と“おかえりなさい”のキスは毎日する」と告白した二階堂。メンバーから「フゥ~!!」と冷やかしの声が上がると、恥ずかしそうにその場で地団駄を踏み、さらに詳細を聞かれると、「自分がオフでもちゃんと起きて、いってらっしゃいのキスは(する)」と答え、相手の帰りが遅かったとしても、わざわざ起きて「おかえりなさいのキス」をすると語った。

 一方、このやりとりを隣で聞いていた、もう一人のMC・玉森裕太は、真顔で「スタッフさん、以上でーす!」と、自分の番が来ることを察知して拒絶。無理やりトークを終わらせようとしていたが、二階堂は「お前、ふざけんな!」と怒りをあらわに。

 結局、玉森も「恋人にしか見せない素顔」を明かすことになり、嫌がっていた割には「ハグするの好きなんですよ」とあっさり告白。「家族ともそうだけど」と付け加えていたものの、その後、恥ずかしそうに顔を伏せていた。

 2人のエピソードにファンからは、「想像しただけでキュンとした!」「照れてる顔がかわいすぎる~!」「ハグとかキスとか、めちゃくちゃテンション上がった」といった喜びの声が上がった一方、「生々しい話で無理だった」「思いのほかリアルな話題」「そういうのは聞きたくなかったです……」など落胆の声も寄せられ、賛否両論だった。