• Thu. Jan 20th, 2022

バズレシピ【やみつき人参サラダ】作ったら、完全に酒のアテ! ブラックペッパーとニンニクの「大人のハムサラダ」だった

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:【やみつき人参サラダ】バズレシピリュウジさん

 「ツイッターレシピやってみました」の連載をさせていただいてますが、まぁ〜! 滅多にメインで登場したことがない「人参」。それはなぜか? 私がとても苦手だからです。レシピに人参を混ぜるくらいなら食べれるのですが、ゴロッと人参がメインのレシピがどうも苦手だった。

 しかし、リュウジさんのレシピなら、もしかしたら魔法がかかるのかもしれない。そう思った私はバズレシピリュウジさんの人参レシピを作ってみることにしました。【やみつき人参サラダ】を作ってみたらあのにんじん独特の主張が全くなく、完全に大人の酒のアテだったのでレポしていきます!

 材料はこちら。

・ニンジン…1本(200g)
・タマネギ…1/4個
・ニンニク…1かけ
・ハム…40g
・マヨネーズ…大さじ3
・ブラックペッパー…適量
・味の素…4ふり
・塩…小さじ1/4
・ドライパセリ、追い黒コショウ…各適量

 料理手順はこちら

1)人参200g、玉葱1/4個60g、にんにく1片、ハム40gを容器に入れラップし600w5分30秒チン
2)ヘラで崩しながら冷ます
3)マヨネーズ大さじ3、黒胡椒、味の素4振り、塩小さじ1/4入れ混ぜ完成
(レシピはYouTube「
料理研究家リュウジのバズレシピより)

 実際に作ってみましょう!

 材料は全て動画の通りにカットして準備しました。このレシピを食べてみて気がついたのですがメインはにんじんな感じがするのですが、実はブラックペッパーとニンニク必須です。

 乱切りにした人参・細かく切ったハム・みじん切りにしたニンニク・繊維に垂直にスライスした玉ねぎにラップして600wで5分30秒レンチンします。

 レンチンした後、リュウジさんの動画のようにマッシャーでムニューっと人参を潰せると思っていたのですが、レンジのクセなのか? 人参がメチャクチャ硬い。人参が全く潰れようとしてくれず、微動だりしないじゃないか。どうしよう。

 何度レンチンしても、人参だけが柔らかくならないので、我慢できずに鍋で人参を茹でてしまった。そもそも乱切りした人参って5分程度で柔らかくなるのだろうかと疑問が湧く。

 料理ベタな私が挑戦したからか、それともレンジのクセなのか分からなかったのですが、茹でたら人参が柔らかくなったので良しとしよう。

 マヨネーズ大さじ3、黒胡椒、味の素4振り、塩小さじ1/4入れ混ぜて盛り付け、さらに追いブラックペッパーとパセリをかけて完成です。

 長年、苦手すぎて避けてきた人参メインのレシピがここに。

 正直に言いますと、今まで作ってきたレシピの中で一番「食べてみましょう!」という気になれなかったです。

 大丈夫、バズレシピさんの考案したレシピだもの、今まで信じて数々のレシピに挑戦させて頂いたんだもの。意を決して食べてみました。

 ニンニクとブラックペッパーがかなり効いてるキャロットサラダだ。これは人参特有の味の主張が全くないぞ。人参はどこにいった? と言いたくなるほど存在感がない。むしろ「人参サラダ」という名前でいいのかとさえ思ってしまう。

 これなら人参苦手な私でも、全然食べられるじゃないか。パンチの効いたブラックペッパーとニンニクの大人のハムサラダといった感じです。

 もしもの時のための逃げ道があれば幸い。と思って念のために作っておいた、ポテサラも食べてみました。

 こちらのポテサラもリュウジさんのレシピ通りに「人参」を「じゃがいも」に変えて作っただけなんですけど、いつも私が作るポテサラは生の玉ねぎを使っているのでピリッとしていますが、リュウジさんレシピは玉ねぎのパンチではなく、甘みに変わってる(レンチンしてるから?)。

 人参サラダはにんじんの存在感はあまり感じられないが、酒のあてにぴったりの、パンチが効いたハムサラダといった感じでした!

【総評】
もう一度作りたい度:★★★☆☆
ズボラ主婦でも再現可能度:★☆☆☆☆(レンチンで人参が柔らかくならなかったのでそれだけで難易度が上がった気がする)
子どもウケまたは夫ウケ:★★☆☆☆(子供には向いてないニンニクとブラックペッパー効きすぎていた気がする)