• Thu. Jan 20th, 2022

無印良品では売り切れ続出、コオロギ食品3つを食べ比べレビュー! 「お菓子で出されたら怒るレベル」の一品も……

ByAdmin

Oct 31, 2021

 今、世界的に注目されている「昆虫食」。食料不足の問題などから関心が高まっていて、今後もその勢いは増していくのでは? そこで、実際に食べてみることにしました! 粉末にされたチップスから、そのままの姿が残っちゃっているものまで実食レビュー。記事の最後は苦手な人、閲覧注意ですよ!

昆虫食とは?

 みなさんは「昆虫」、食べたことありますか? サスティナブルに関心のある人はご存じだと思いますが、世界的に注目されている食品分野の一つですよね。

 牛や豚と比べ、排出する温室効果ガスが少なく、飼育するのに必要な水や食料、農地が圧倒的に少なくて済む。そして、高たんぱく質のスーパーフード! 簡単に言うと、環境問題や世界的な人口増加で食料不足になる問題を、昆虫食がまるっと解決してくれる……ということらしいです。

 そんな中で注目を集めているのが、コオロギ。あの無印良品からもコオロギのせんべいが発売になり、なんと売り切れ続出。入荷待ちが続いています。今回は、そんな昆虫食の代表とも言われる「コオロギ」食品を試していきます!

コオロギ食品【コオロギチップス・スーパーコオロギおつまみせんべい・追いコオロギ うどんセット】

 今回食べ比べをしたのは、以下の3品です。

・味源 コオロギチップス
・スーパーコオロギおつまみせんべい七味しょうゆ
・追いコオロギ うどんセット

 パッケージの「コオロギ」に目が行きがち……。最後の「追いコオロギ」が気になるところですよね。

味源 コオロギチップス30g 429円

 まずは、こちらの「味源 コオロギチップス 30g」429円(税込、以下同)からお試し。「食用コオロギ」を30%使用したスナックだそうです。

 パッケージには、“カニやエビのような香り”とありますが、果たして……。

 見た目は、ちょっと色が黒っぽいのはありますが、普通のチップスのようです。

 しかし袋を開けた時、気になるニオイが……。苦い粉のようなニオイというか、個人的にはおいしそうなニオイではありませんでした。

 いざ実食! 

 うーーーん。これはエビやカニのお菓子ではない! 口に苦みと粉っぽさが残って気になる! 一般的にイメージするチップスというよりも固めで、おせんべいに近い感じです。

 香り   :★☆☆☆☆
 味わい  :★★☆☆☆
 食べやすさ:★★☆☆☆

 ちょっと期待しすぎたのかもしれませんね(だって、エビやカニって書いてあったから……)。お菓子が食べたい時に出てきたら、怒るレベルかと思います。もし、家にお菓子がコレしかなくても、私は食べないかもしれません……。

 残念ながら、私はちょっと苦手な味でした。

 続いて試したのは「スーパーコオロギおつまみせんべい七味しょうゆ」(920円)。

 こちらは封を開けた時の気になるニオイはありませんでした。パッケージには、“認定 ビールに合う虫”の文字! 「おつまみせんべい」という商品名ですし、ちょっと高価なので味にも期待しちゃっています(笑)!

 見た目もニオイも普通のおせんべいです。なにも知らされずに出されたら、違和感なく口に運ぶでしょう。

 おせんべいの表面にある、黒い小さなつぶつぶは七味だと思われるので安心してくださいね(笑)。

 いざ実食! 

 これはおいしーー! ちょっとピリ辛で大人のおやつにピッタリ♪ ボリボリ食べてもずっとおいしい! 

 香り   :★★★☆☆
 味わい  :★★★★☆
 食べやすさ:★★★★☆

 今回は「七味しょうゆ」味にしましたが、「黒胡麻しょうゆ」もありましたよ。とても食べやすいので、昆虫食を食べる、最初の1歩に良いかもしれません!

 最後に試すのは、「コオロギうどん 追いコオロギセット」です。こちらのうどん、小麦粉とコオロギパウダー本来の味を損なわないように仕上げているそうです。本来の味……。

 1食分で、なんと約100匹分のヨーロッパイエコオロギが練り込まれているとのこと!

 100匹って……。100匹という言葉をちょっと引きずりながらあけてみたところ……。

 ものすごい普通の麺! 麺とかやく、つゆが小分けになっていて、ニオイも特にありません。

 作り方はちょっと普通とは異なり、熱湯を注いだ後、蓋をしないで電子レンジで4分ほど加熱。その後つゆを入れて完成です!

実食してみると……おいしい!

 なぜか白い泡が立っていました。見た目もニオイも気になる点はありません! 香ばしいダシの香りが漂っています!

 実食してみると……おいしい! ちょっと麺が固めなのも好みだし、風味も良い感じ! これで高たんぱくなら食べ続けたいかも!

 香り   :★★★★☆
 味わい  :★★★★☆
 食べやすさ:★★★★☆

 コオロギ本来の味ということにビビりながらいただきましたが、風味もよくて、気になるニオイなどもなくおいしかったです。

 そして……

 ここから袋に入った「追いコオロギ」の登場です。虫が苦手な人は、薄目でスクロールするか、引き返すかしてくださいね(笑)。

 はい! コオロギさんの登場です!

 この袋には、乾燥コオロギがびっしり詰まっていました!

 こちらの「追いコオロギ」は、コオロギうどんのトッピング的なもので、コオロギの姿を残したものも食べたいという人向けの商品のようです。

 味は……苦いような、なんとも言えない初めての味でした。この味がクセになる人もいるのでしょうか。私はないほうが食べやすかったですし……ないほうがおいしかったですね。

昆虫食は今後さらに進化するはず!

 今回はじめて昆虫食を食べてたのですが、正直、思ったよりも昆虫でした(笑)。

 しかし、昆虫食を開発している企業さんも、良い意味で昆虫であることを意識させるよう作っている部分もある気がします。

 今後は、昆虫食が当たり前にスーパーに並んでいる日がくるかもしれませんね。気になる方は、ぜひこのレビュー参考にお試しを!