• Wed. Dec 1st, 2021

関ジャニ∞・横山裕、同居中の「おじさん」に新事実発覚! 「まさか!」「知らなかった」ファン驚きのポイントとは

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞クロニクルF』(フジテレビ系)の11月8日放送回は、「全日本それなオープン」を実施。ゲストにはフリーアナウンサーの新井恵理那、お笑いコンビ・蛙亭のイワクラが登場した。

 この企画は、関ジャニ∞メンバーが「シェアハウスで暮らす男女30人」に対して、「それな」と共感されるネタを披露するもの。ゴルフクラブを振りながらネタを投げかけ、共感した1人あたり10ヤードを獲得。合計で100ヤードを目指すというゲームだ。

 冒頭では、関ジャニ∞メンバーもかつて合宿所で共同生活をしていた経験があるとのことで、“人と住むことの難しさ”で話が盛り上がった。横山裕は、村上信五とホテルで相部屋になることが多かったと話し、「歯磨きひとつでもめっちゃ腹立ってくるんですよ。めちゃくちゃ奥まで磨くんですよ」と不満げ。

 一方、村上は横山のペットボトルの飲み方が気に食わないようで、「飲み口を口ですべて包み込むスタイル」のため、飲む時と口を離す時にペットボトルが“バコッ”と鳴り、寝ていても目が覚めてしまうと明かし、「それがもう、なんやねんと……」と振り返っていた。

 また、「シェアハウス仲間にクレームがあった場合は直接言うべき?」というトークでは、横山は思い当たることがあったのか、「俺、今まさに年下のおじさんと週5くらい住んでるんですよ」と、“38歳の楽器の先生”とほぼ同居状態であると告白。大倉忠義をはじめとするメンバーが「え!?」と驚くも、横山は話を続け、そのおじさんにご飯を作ってもらったり、一緒に買い出しに行くなどと明かし、最近は鍋の薬味として使う1個100円のネギパックを4個購入したとのこと。

 しかし、「僕は(ネギを)スプーン2杯なんですけど、そいつ、スプーンも使わずにバサっと入れるんです」とおじさんの行動に不満げで、「俺が出してるよな? このネギ代って」「この1カ月、それでずっとイライラしてるんですよ」とぼやいていた。

 ファンの間では、“横山と同居するおじさん”の存在は知られていたものの、年齢までは明かされていなかった模様。ネット上には「横山さんと同棲するおじさん、年下だったんだね」「横山さんと同居中のおじさん、まさかの年下!」「勝手に年上のおじさんかと思ってたけど、年下なんだ。それは知らなかった」など、新事実発覚に驚く声が寄せられていた。