• Mon. Nov 29th, 2021

少年忍者の「親アンケート」、親バカ回答続出で期待大! HiHi Jetsの大食い企画にいわき市長も注目【ジャニーズJr.チャンネル週報】

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、関西ジャニーズJr.(火曜)、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が解説&ツッコミ! 今回は、11月4日~10日公開の動画を注目度順にチェックします!

少年忍者、“親アンケート”は親バカ回答続出!

 10日に更新されたのは「少年忍者 【ドッキリ!親アンケート】親が秘密を教えてくれました」。久しぶりに少年忍者22人が出演しており、「ジャニーズJr.チャンネル」初の“親アンケート”を実施。本人たちは収録まで知らされていなかったそうで、ネタバラシ後は目を見開いて驚くなど、パニック状態になっていた。

 概要欄には「メンバーも知らない、親だけしか知ることができない僕たちの秘密を暴露されちゃいました!! もう、めっちゃ恥ずかしかったです。でも、アンケートに答えてくれた親に感謝です。ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 新たな僕たちの素顔が明らかになります」との記載も。

 例えば、「自分の子どものセールスポイント」の質問では、良い意味で親バカ全開の回答が続出。瀧陽次朗はまさかの身内からの無茶振りを受けたほか、「ずばりルックスの良さ!」(田村海琉)「ヘリウムボイス」(稲葉通陽)と、“親だからこそ”のセールスポイントも多数あった。

 また、回答が書かれた紙を手にした鈴木悠仁は「俺のヤバっ!」とドン引き。「『生きていく』というサバイバル能力が高いと思います」と読み上げた瞬間、一同は大爆笑していた。なお、動画内では特に掘り下げていなかったが、2問目の「自分の子どもですごいなと思った部分は?」でも、鈴木家のユニークさが表れている。

 アンケートの結果は「小学5年生の時、小学校で地域のお祭りがあり『お母さんが帰るまで行ったらダメだよ。帰ってから一緒に行くよ』と言ったのに、お金も持たずに1人でお祭りへ行ってしまいました。帰宅中に父兄の方からLINEがあり『悠仁、焼き鳥屋さんでバイトしてご褒美に焼き鳥を食べさせてもらっています』と連絡があり慌てて帰りました」と、かなり具体的なエピソードを挙げていたのだ。こうして、小学生ながらに働いて食べ物を得るといった行動が、前述の「サバイバル能力の高さ」につながっているのかもしれない。

 一方、個人的にキュンとしてしまったのは「家族しか知らない素顔はありますか?」という質問。織山尚大の親いわく、外出時に見送る際、言い合いになって怒っている状況でも、「何だかんだ曲がり角では振り返ってバイバイしてくれます。笑えます」とのこと。織山本人は大照れしてしまい、「違う! 今は犬がいるからですよ!」と反論するところも含めて、彼の可愛さが伝わってくる。

 安嶋秀生は物に対しても優しく、思いやりのある一面が明らかになり、檜山光成は「割とすぐ泣く」と、メンバーですら仰天のタレコミが寄せられていた。

 さらに、「寝起き悪すぎ。不機嫌すぎ。感じ悪すぎ」(深田竜生)「急須で入れる緑茶が好き」(豊田陸人)「最近まで親と同じ部屋で寝ていた!」(平塚翔馬)など貴重な情報が満載とあって、次回の動画にも期待が高まる。再生回数は12日時点で17万台。

 7日の動画は「HiHi Jets【巨大飯だらけの町】福島県いわき市に存在する不思議エリア」。福島・スパリゾートハワイアンズを満喫した一行は、続いて「いわき市のグルメを1人1店舗テイクアウトして堪能する」とのこと。しかし、概要を把握したメンバーは「そんな幸せな企画でいいんですか?」(作間龍斗)「俺知ってるよ。今までの、“勝てなきゃ食えない”とかいろいろあるじゃないですか。ホントに?」(橋本涼)と疑っていた。

 彼らがやって来たのは、グルメな街・いわき市の好間町。純粋なご褒美企画とみられ、井上瑞稀は「お腹ペコペコだぜ」とやる気満々だった。

 料理名が書かれたカードをもとに、5人それぞれがお店を訪問。ちなみに、高橋優斗が向かったのは「B級グルメ食堂 大将」で、漢字は異なるものの美 少年・岩崎大昇を思い出したのか、「“たいしょう”って響きが馴染みがありますね」と、つぶやいていた。お店には事前に連絡をして企画を説明済みだそうで、おすすめの商品を特別にテイクアウトさせてもらえることに。

 そんな中、オーナーの田子さんに「7 MENの佐々木大光くんって知ってる?」と聞かれ、「知ってます、知ってます。仲良いですよ」と返す高橋。「仲良いの? なんか、うちのかみさんの友だちの息子なんだよ」と驚きの情報が飛び出し、高橋は「へぇ~! そうなんですか!」「そんなつながりあるの、うれしいな~」と、衝撃を受けていた。

 こうした飾ることなく対応している高橋をはじめ、猪狩蒼弥らもお店の人たちとのコミュニケーションはバッチリ。「失礼します」「お願いします」といった丁寧な言葉遣いはもちろん、帽子をとって挨拶するなどの礼儀正しい行動は好印象。橋本に至ってはサービスで梨をもらって食べたほど、店内でリラックスしていた。

 なお、テイクアウトしたグルメはいずれもビックサイズで、最終的には“大食い企画”だと判明。のほほんとした買い物シーンに続いては、揚げ物、特大スイーツ、大盛り丼に苦戦する5人の食べっぷりに注目だ。一方、8日にいわき市の内田広之市長が「ジャニーズJr.チャンネル」の投稿を引用ツイートし、「いわき市の食を取り上げて下さりありがとうございます。すごい反響ですね!いわきには沢山、美味しいとこありますので、宜しくお願い致します!」と反応。12日時点でリツイート数は800件、2,200件を超える“いいね”がついている。

 HiHi Jetsファンがお店を訪れるなど、今回の動画が地域活性化につながる可能性もあるだろう。全国的に新型コロナウイルスの感染状況がもう少し落ち着いた暁には、HiHi Jetsが全国を巡り、地元の人々と触れ合うロケ企画が見たいと感じたのは、筆者だけだろうか? 再生回数は12日時点で24万台と、順調に伸びている。

 4日の動画は「Travis Japan【京都トロッコ列車】絶景で黄金の中村海人を探せ!」(再生回数は12日時点で28万台)。今回は、“黄金タイツマン”(中村海人)が京都に降臨。6人で嵯峨野のトロッコ列車に乗車し、沿線に潜む黄金タイツ姿の中村を探し出すという企画だ。過去には「【大捜索!!】遊園地で黄金の中村海人を探せ!」(2019年5月)「【捜索願い】黄金の中村海人を東京23区で探せ!」(20年3月)の2本が公開されていたが、今回はその第3弾となる。

 中村以外のメンバーはトロッコ列車で絶景を楽しみつつ、金色に光る男を捜索。保津川沿いを走行する場面では、松田元太、松倉海斗、吉澤閑也らが「イェ~イ!」「フォー!」とテンションMAXに。すっかり観光気分の七五三掛龍也は「黄金探さずに思い出撮っちゃった。めっちゃキレイ!」と記念写真を撮影していたほど。

 そんな中、川島如恵留が「なんかいる!」と明らかに違和感のあるタイツマンを発見。以降も離れた場所に大量発生し、一同は「どうして!?」「なんでいるの!?」と困惑するばかりだった(その正体は黄金タイツマンにあこがれる有志の人たち)。果たして、6人は正しい中村=黄金タイツマンを写真に収めることができたのか……?

 ネット上のTravis Japanファンも「一筋縄ではいかない黄金タイツマン企画、面白かった」「久しぶりに黄金タイツマンに会えてうれしい」「黄金タイツマン降臨でテンション上がった!」「まさか京都で黄金タイツマンが見れるなんて! トロッコでわちゃわちゃしてるメンバーも楽しそうで、こっちまで笑顔になった!」「黄金タイツを着てるニコニコなうみくんが見れて満足」「うみくんが終始機嫌いいのが珍しくて貴重な回」と、盛り上がっていた。

 5日にアップされたのは「7 MEN 侍【話題のクラフトコーラ】意外にいけた!?新コーラの誕生!!」で、7 MEN 侍がクラフトコーラ作りにチャレンジしている。クラフトコーラとは、スパイスなどを使って手作りするコーラのこと。今回は2人1組に分かれてオリジナルのコーラを完成させ、最後に全員で飲んで優勝チームを決めるという。

 用意されていたのは、一味唐辛子、からし、カルダモン、クミン、クローブ、コーヒーといった複数のスパイスや調味料など。まず、矢花黎は「コーラって結構、作るの難しいらしいんですよ。勘で作れるもんでもないんで。特別にちょっと今回はインターネットを使って調べるということを許可しましょう。今日はね、とにかく平和に、みんなで美味しいコーラを作って、しっかりと飲みましょうということでございます」と、企画趣旨を説明した。

 チーム分けは、菅田琳寧&中村嶺亜、今野大輝&佐々木大光、矢花&本高克樹の3ペア。材料選びに入ると、菅田はスマートフォンを見ながらバニラビーンズ、シナモンスティック、クローブ、カルダモンシード、レモン、水、三温糖をピックアップした。残る2組は唐辛子、生姜、わさび、にんにくなど、刺激的な食材・調味料を選択。調理に入った後は、今野が「俺、やっとくから、お前(相手チームの)邪魔しちゃって」と相方の佐々木に指示する場面も。

 そうして出来上がったコーラは、炭酸水で割って楽しむことに。使用した材料を見てもわかる通り、かなり本格的だった菅田&中村チームのコーラは「めっちゃ美味しい!」(矢花)「コーラだ!」「味はもうほぼコーラ」(本高)と絶賛の声が上がった。一方で、ほかの2つはなぜかジンジャエール味になったコーラ、レシピを見ずに作ったコーラ……と、まったく種類の異なる味わいになったよう。

 今回は「ネットで検索してOK」とのルールがあったため、同じ材料や作り方になってもおかしくないが、それでも個性が出てしまうのは7 MEN 侍ならでは。冒頭、矢花は「平和に、みんなで美味しいコーラ」を作ると宣言していたものの、視聴者側にも“味の違い”が想像できる仕上がりに。佐々木による敵チームへの“お邪魔”シーンを挟むなど、お遊び要素も含めて楽しめる1本だった。再生回数は12日時点で15万台。

 6日にアップされたのは「美 少年【瞬間脳トレ】高速すぎて頭がパンクした件について」。今回、美 少年は「おばけキャッチ」なるボードゲームをプレイ。カードが示すコマを素早く掴み取るというもので、瞬発力や集中力、判断力などが問われる遊びとなっている。

 素早い行動が必要とあって、6人は大騒ぎでエキサイティング。正座で待機しているためか、3分41秒頃は金指一世が「あ~! (足が)つる、つる、つる、つる!」と、急に叫びだすシーンも。もはや“赤ソファーのプロ”とも言える那須雄登の活躍についつい笑ってしまう1本だ。

 視聴者は、どのコマを取るべきなのかを考える余裕もなく、ひたすら美 少年の様子を見守ることしかできないが、ファンからは大好評。「メンバーがわちゃわちゃしていて可愛かった。素敵なゲーム企画をありがとうございます」「ゲームのためにギュッと集まってわちゃわちゃしてる美 少年にとても癒やされた」「ゲーム企画は美 少年の素が見えてうれしい」「美 少年のみんなが無邪気に楽しんでる姿が見れてうれしい! 赤ソファーの那須くん、面白すぎる」「見ている側も頭がパンクしそうだったけど、おなか抱えて笑った」と、好意的な感想が相次いでいた。

 今動画はメンバーのテレビ出演に先駆け、通常より約2時間早い午後6時台にアップ。再生回数は12日時点で14万台を記録している。

 9日の動画は「Aぇ! group【秋のスポーツテスト】50m走最速は誰!?~前編~」。タイトル通り、今回はAぇ! groupがスポーツテストを行っている。

 まずは、身体測定からスタートすると、公式プロフィールよりも“身長を盛っているメンバー”の存在が発覚してしまった。さらに、握力や立位体前屈をへて、メンバー対抗の50m走を実施。ボケることもなく6人が本気で全力疾走しており、1位は6.71秒と、かなり速い記録を叩き出していた。なお、運動神経No.1は次週の動画で決定するという。

 Twitterやコメント欄では「足めっちゃ速くてカッコ良すぎ」「最新の身長・体重を知れてよかった」「わちゃわちゃしてるAぇ! groupが面白くて、つられて笑っちゃう。来週も楽しみ!」「ただ身長や体重を測っているだけでもわちゃわちゃと面白くて、お腹抱えて笑った」「いつも安定して面白いAぇTube、今回も最高!」と、ベタ褒めの感想が多く上がっている。再生回数は12日時点で30万台と、高記録をマークしていた。