• Wed. Dec 1st, 2021

Kis-My-Ft2、メンバー同士で「旦那さん」選び! 玉森裕太をめぐる三角関係にファン大盛りあがり?

 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)。11月18日深夜の放送は、メンバーがボードゲーム「かたろーぐ」に挑戦した。

 「かたろーぐ」とは、テーマとなる質問にメンバーそれぞれが回答し、ゲストはそれを順位付ける。メンバーはその順位を当てられれば成功となるゲームだ。この日のテーマは「結婚したら良い旦那さんになりそうな人」で、タレントの大沢あかねがランク付けを行った。

 ゲーム中、メンバー同士で「誰を旦那さんにしたいか?」を答える展開に。まず、千賀健永が横尾渉の名前を挙げて「自分の思ってることを言ってくれる」と理由を告白したが、横尾は藤ヶ谷太輔を選び、「周りが気づいていないこっちの心境をわかってくれるので、スッと横にいてくれたりとか……」と安心感を明かし、「大好きですね!」とコメント。千賀は片思いとなってしまった。

 一方で、告白された藤ヶ谷も横尾を選び、見事カップルが成立。「すごいピュアだし、料理上手だし、いろんな知識がすごい」と藤ヶ谷は横尾を絶賛していたが、実はもともと仲が良く、プライベートで一緒にサーフィンや日帰り温泉に行ったり、共通の友人も交えてディズニーランドに行ったことがあるという。

 二階堂高嗣が選んだのは、「自分にないものを持ってる」という理由で、仲良しの千賀。うれしさのあまり「マジか……」とニヤつく千賀は、「これって、(選んだメンバー)変えたりすることできないんですか?」と、横尾から二階堂にチェンジしたいと申し出ていた。

 また、北山宏光が選んだのは「いい匂い」がするという玉森裕太。本人はその理由に苦笑していたものの、自身も「(性格が)真逆だから」という理由で北山を選び、こちらもカップル成立。玉森は「真逆なんで、一緒にいて楽しそうですよね。いろんなところ連れて行ってもらったりとか」「引っ張ってくれる方がいいですね」と、北山の印象を明かしていた。

 最後に残った宮田俊哉は「ちょっと待ったー!」と叫び、「僕も玉がいいかな」と玉森にラブコール。しかし、玉森はすでに北山とカップルになっているため、「ちょっと待った」は成立せず。メンバーから「遅いし! もう振られてるし!」とツッコまれ、「そうだった、タイミング間違えた……」とガッカリ。

 とはいえ、宮田の“玉森愛”はこれくらいでは収まらないようで、「玉ってそんなに人に興味がなくて、僕自身、自分の時間がすごい大事なんで。一緒にいても、お互いスマホ持って別のゲームしてても、それで成立してるのがすごいいいかな」と、自身との相性の良さを熱弁したものの、玉森は“北山愛”を貫き、宮田は二度も振られてしまったのだった。

 この日の放送にファンからは、「玉森くんをめぐる三角関係とか、アツすぎる!」「何この企画、キュンキュンした!」「2組のカップル成立おめでとう〜!」といった声が上がり、大盛り上がりの企画となったようだ。