• Mon. Dec 6th, 2021

元TOKIO・山口達也の長男、K-POPスタイルのグループでデビュー! 「声がパパそっくり」!? 

 元TOKIO・山口達也の長男である高澤笑大郎が所属するハワイ発の6人組ボーイズグループ・CROSSING RAINのデビューを、ハワイの所属事務所・TIRZAH ENTERTAINMENTが日本時間11月19日に発表。同時にコンサートツアーの日程も明かされ、日本でも今後の活躍を期待する声が高まっている。

 同グループは笑大郎のほか、エヴァン・ハルトシ・ドリア、ワイアット・ケオラ・ディーン・カネシロ、ジョーデン・ケアロハ・ヤマナカ、アッシャー・モルガド、デヴィン・テルヤというメンバーで構成され、今年3月から歌とダンスのレッスンを重ねてきたという。

 すでに今月20日(現地時間)にハワイシアターセンターでコンサートを行ったほか、2022年2月からはホノルル、ロサンゼルス、サンフランシスコをめぐるツアーの開催が予定されている。

「11月19日にニュースサイト『オリコンニュース』が配信した記事によると、同グループはハワイ発ながら“K-POPスタイルの音楽と踊り”を披露するグループだとか。笑大郎という日本人メンバーがいることに加え、K-POP要素を取り入れたパフォーマンスは日本でも人気が高いため、今後、国内でもファンが増える可能性もありそう」(芸能ライター)

 CROSSING RAINは同16日にハワイのローカルニュース番組『Living808』(KHON2)に出演。視聴者に向けてメンバーが自己紹介などを行い、18日には同グループのインスタグラムに番組の映像が公開された。笑大郎も13日に個人のインスタアカウントに自身の動画を投稿し、英語で20日開催のコンサートを告知している。

「父親譲りの端正なルックスを持つ笑大郎ですが、ネット上では彼が話す姿に『笑大郎くん、パパにそっくりな甘い声じゃないか!』『笑大郎くんの優しい声としゃべり方が、達也くんを彷彿とさせる』という指摘も。実際、似ているかどうかは不明ですが、山口は2018年4月に強制わいせつ容疑で書類送検され(後に起訴猶予処分)、翌月TOKIOから脱退しジャニーズ事務所も退所。表舞台から姿を消して久しいだけに、つい笑大郎に父親の面影を重ねてしまうジャニーズファンは多いようです」(同)

 なお、笑大郎の両親は16年に離婚したが、その後も母・YUKOさんは、自身のインスタに山口とのツーショット写真を掲載したり、TOKIOメンバー5人の顔を海苔でかたどったおにぎりの写真を投稿するなど(現在は削除済み)、山口と良好な関係を続けていることをたびたびアピールしていた。

「笑大郎も、CROSSING RAINの公式サイトに掲載されているプロフィールの『好きな芸能人(favorite entertainer)』の欄で、韓国人歌手・JUNG KOOK(BTS)に加えて、『tatsuya yamaguchi (my dad!)』と父の名前を挙げ、山口ファンを感激させています。芸能界引退後の山口は、19年8月発売の『女性セブン』(小学館)のインタビューに応じて近況を明かした以外は、メディアに出演したことはありません。そのため、今後、笑大郎から父に関する情報が発信されるのではないかと、期待を寄せる山口ファンも少なくないようです」(同)

 日本のメディアでは、山口の話題に触れることが“タブー化”しているようにも見えるが、笑大郎の口から父の近況が語られる機会はあるだろうか。