• Mon. Dec 6th, 2021

Hey!Say!JUMP・高木雄也、なにわ男子・藤原丈一郎に「見え方悪いからやめて」と忠告したコト

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)。11月20日の放送には、なにわ男子の藤原丈一郎、高橋恭平、大橋和也がゲスト出演し、女性に渡すプレゼントのセンスを競う企画「プレゼン プレゼント」でJUMPチーム(伊野尾慧、中島裕翔、高木雄也)と対決した。

 なにわ男子チームとJUMPチームが訪れたのは、8万点以上の商品が揃う「渋谷LOFT」。ここで、お笑いコンビ・相席スタートの山崎ケイ、蛙亭のイワクラ、ヒコロヒーの3人のリクエストに沿ったプレゼントをメンバーが探すルールだ。

 番組冒頭、高木が「この3人は大阪で仕事してる時に必ず会う……」となにわ男子との関係を話している中、なぜか藤原がニヤニヤ。高木は「なんだよお前! なんで笑ってんだよ!」とツッコんでいたが、実は藤原が2004年4月にジャニーズ事務所へ入所、その2カ月後の04年6月に高木が入所したため、藤原のほうが若干先輩なのだそう。「僕のほうが年齢は下なんですけど芸歴が……高木が半年くらい?」などと藤原が呼び捨てにすると、高木は「いろいろ考えて、見え方悪いからやめておいたほうがいいよ」と忠告ていた。

 そんな中、最初はイワクラの「私の部屋にあったらかわいいと思うもの」というお題で、なにわ・大橋とJUMP・中島が対決。大橋がサボテン、中島がケロリンのバスチェアを選び、初戦はなにわチームが勝利した。

 続いて、ヒコロヒーの「自分では買わないけどもらったらうれしい癒やしグッズ」というお題では、なにわ・高橋とJUMP・高木が競った。高木は「メンバーで毎年クリスマスプレゼント交換やってるんですけど、それの買い物は年末忙しい時期に5回くらい(探しに)行く」と明かし、プレゼント選びには慣れている様子。ちなみに、「もらってうれしかったプレゼント」を番組スタッフに聞かれ、「お金がかかってればかかってるほどうれしいです」と答えながら照れ笑いをしていた。

 一方で、以前、クイズ番組で高橋と共演したことがあるという山崎とヒコロヒーが、「信じられないくらい足引っ張って」(山崎)「この世のものと思えないくらい頭悪くて、びっくりしましたよね」(ヒコロヒー)と司会の有岡大貴に訴える場面も。山崎が「1問目とかは『こんなのもできなくてかわいい』くらいに思ってたんですけど、最終的には引いちゃいました」と本音を明かすと、有岡は爆笑。そんな高橋はインスタントカメラ、高木はおしゃれな砂時計を選び、高木に軍配が上がった。

 最後は、なにわ・藤原とJUMP・伊野尾が山崎リクエストの「一緒に楽しいをシェアできるモノ」を探すことに。商品を選んでいる間、番組スタッフから「なにわ男子との思い出は?」と聞かれた伊野尾は、『めざましテレビ』(フジテレビ系)の個人コーナー「イノ調」のディレクターを「なにわ男子に取られた!」と告白。先日、久しぶりにこのディレクターと会ったところ、「なにわ男子はすごくいい子だ!」とベタ褒めしていたという。

 なお、伊野尾は「おしゃれな照明」、藤原は「しゃべる鳥の人形」を選び、伊野尾の勝利。結果、JUMPチームの勝利となり、伊野尾は「なにわ男子を潰せてよかった!」と喜んでいた。

 この放送にネット上では、「『いたジャン』になにわくん出てていつもより何倍も面白かった! ぜひまたゲストに出てほしいな」「藤原丈一郎×高木雄也のテレビ共演、待ってた〜!」「なにわちゃんとJUMPの絡み、珍しかったけど楽しかった」など、JUMPとなにわの共演を喜ぶファンのコメントが寄せられた。