• Sun. Nov 28th, 2021

堂本光一、KinKi Kids元日コンサート決定までのウラ事情告白! ジャニーズファンに波紋広がる

 KinKi Kidsが、2022年1月1日に東京ドームでコンサートを開催することが明らかになった。21年12月30日には、同所でジャニーズ事務所のアーティスト13組が出演する『Johnny's Festival ~Thank you 2021 Hello 2022』(以下、『ジャニフェス』)も行われるが、キンキの単独公演は急きょ確定した様子。このほど、堂本光一自らその裏事情を明かし、ファンの間で波紋を広げている。

 11月5日、『ジャニフェス』の開催が明らかに。KinKi Kids、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King&Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子の13組が登場し、総合演出は嵐・松本潤が担当する。

 新型コロナウイルス感染拡大により、昨年からジャニーズ事務所は無観客公演や、配信ライブを実施してきたが、『ジャニフェス』は有観客開催の予定だという。同5日配信の「日刊スポーツ」ウェブ版によると、「東京ドームでのジャニーズ主催有観客公演は、昨年元日のHey!Say!JUMPのライブ以来約2年ぶり」だが、「関係者によると、動員は収容人数の50%までに抑える」とのこと。

「11月19日には『KinKi Kids Concert 2022』も有観客で開催すると発表がありました。KinKi Kidsによる年末年始の東京ドームコンサートは毎年恒例で、コロナ禍の今年1月1日も配信ライブを開催。22年の公演については、剛が11月12日付のJohnny's webの個人連載『Love Fighter』で『年末年始に向けてバタバタしてますが頑張ります!』とつづっていたため、ファンは期待していました」(ジャニーズに詳しい記者)

 その期待通り、KinKi Kidsの年末年始は『ジャニフェス』に加えて単独コンサートがあることも判明。しかし、11月19日に光一がJohnny's webの連載を更新し、「包み隠さず話をします」とドーム公演が決まるまでの裏事情をつづったところ、ファンの間で波紋を呼ぶことになった。

 光一によると、コロナ禍であることや、「東京ドームの改修がある」との理由で、今年の中旬頃の時点で事務所側から「ドーム公演は難しい」と言われていたとか。しかし、「年末にジャニーズフェスが東京ドームであると聞かされ ん???? 話が違うくないか??と自分的に思いました」と、事務所へ不信感を抱いたようだ。

「キンキファンが年末年始のライブを大事にしていることを、光一はよく理解しているようです。21年の元日は配信ライブになってしまったため、『ずっとドームに変わる何かのフィードバックを期待』していたものの、『無かったので、、、』と、事務所側から打診がなかったことに落胆。そこで、光一から『ジャニフェス』のステージセットの解体を延長し、『Kinkiでやらせてもらえないか?』と提案したところ、来年1月1日の公演が決定したといいます。また、今からでは大掛かりな準備は間に合わないため、『例えばピアノ1本でのライブ』になる可能性もあると説明していました」(同)

 この連載を読んだファンからは、「キンキは準備していたのに、事務所から『できない』と言われ、そこに突然『ジャニフェス』が来たのかな? そりゃ、光一さんも疑問に思うよ」「『何かのフィードバックを期待しておりましたが 無かったので、、、』の一文に光一さんの不満が詰まってるように見える」「光一さんが提案しなかったら、キンキの単独コンサートはやらなかったってこと? 毎年恒例なのに、その扱いはないでしょ……」といった驚きの声が続出した。

 そんな中、光一は20日夜にインスタライブを実施。1月1日のコンサートについて、「ホントにね、二転三転、四転ホントにあって。まぁ来年は我々にとっても25周年なので、いろいろと考えていかないといけないな、というのはもう結構早々と話はしてたんですね」と話しだし、元日に公演をしないことは「おいおい、そりゃねぇだろ」と自分の中ではあり得ないことだったと告白。

「じゃあ自分も、年明けに例えばJohnny's webとかインスタでもいいんですけど、『いや~、何もなかったですね、今年もよろしくお願いします』っていうのはさ、ちょっとね。“それは違うでしょ”っていう思いがあって。ホントに急きょではあったんですけど。(1月1日のコンサートは)『ジャニーズフェス』でやるセットをそのままの形でやるんですね」

 と、あらためてセットがそのままであること、急きょの開催であることを強調していた。また、コンサート開催の発表が遅れた理由についても、コロナ禍で年末年始に電車が動かない可能性を考慮した結果だと説明。

 「やっぱりスタッフの方はスタッフの方でファンの人を思ってるし、俺らは俺らのファンの人の思い方っていうのがあって」「これだけギリギリになってしまったっていうのは、誰も悪くないというかね」とも話し、開催できることに感謝も述べていた。

 ちなみに、ジャニーズ事務所といえば、フジテレビ系で生中継される大みそかの年越しライブ『ジャニーズカウントダウン』も恒例となっているものの、11月22日時点で開催自体も不明のままだ。かなり慌ただしくスケジュールが決まっているようだが、多くのファンが楽しめる年末年始になってほしいものだ。